今、済州島がアツい?!
現地調査でわかった5つの理由

「今、韓国の済州島がなにやらアツいらしい……。何がどうアツいの?」。ソボクなナゾ解きし隊、初の国外依頼が舞い込んで来た。済州島といえば、日本からだとオジサンがゴルフで訪れるイメージがあるけど……。どうやらナウなヤングたちにも注目されている模様。それじゃあサクッと飛行機で行って、念入りに調査してみるか。

■済州島って?

韓国最南端の島。大阪府と同じくらいの面積で、9割以上が玄武岩で覆われた火山島。リゾート地としても知られる。中央にそびえる漢拏山(ハンラサン)は島のシンボルのような存在。自然あふれる地で、特産物も多くあり、中でもミカンは有名だ。石が多く、風が強く、女性が多いため、「三多島」とも呼ばれる。海に囲まれた土地であることから、新鮮な海の幸を食べられるのが魅力。済州7大郷土料理にも、タチウオスープ、ウニスープ、甘鯛焼きなど海鮮が多い。小さな火山・オルムがたくさんあり、登山も楽しめる。海と山を思いっきり体感できるネイチャーアイランドだ。

火山からできた自然あふれる済州島
冷たい水刺身「ムルフェ」(画像はイカのムルフェ)

 

 

済州島がアツい理由①LCCの関空―済州線が就航して便利になった!

 韓国発のLCC(格安航空会社)・ティーウェイ航空が6月30日に関空―済州線を新規就航した。関空から済州島まで1時間40分ほどで到着し、毎日運航している。

 

済州島がアツい理由②“SNS”映えするフォトジェニックなカフェが続々登場!

 韓国・ソウルからの移住が増えている済州島。移住してきた人たちが、済州島北西部の涯月(エウォル)海岸沿いや、北東部の松堂里(ソンダンリ)などで、おしゃれなカフェをオープンしている。海岸沿いの芝生にソファをそのまま置いたり、民家を改築したりと、こだわりの空間を演出。カラフルなドリンクと合わせて撮影すれば、すぐさまSNSにアップしたくなること間違いなし!

海を一望できるおしゃれなカフェ
カラフルなドリンクが映える風景

 また、韓国のコンビニエンスストアで必ず見かけるピングレ社のバナナウユ(牛乳)のカフェ「YELLOW CAFE」が今春オープンしたばかり。場所は、済州島のリゾートエリア・中文観光団地。ソウルの1号店に続いた2号店ということもあり、話題になっている。バナナウユの容器をかたどったライトや壁など、どこを切り取っても店内は絵になる。

済州島にオープンした「YELLOW CAFE」の2号店

 韓国の人々は流行に敏感で、人気のあるカフェは開店前から行列ができる。済州島の若者もインスタグラムなどでおしゃれなカフェを探し、休日に訪れるそうだ。地元民のティータイムも垣間見ることができる。

 

済州島がアツい理由③昔ながらの建築物がウェディング写真撮影スポットで人気

 済州島は近年、ウェディング写真の撮影スポットとしても人気。中でも最近ホットなのが、済州島西部の聖イシドル牧場内にある建物「テシフォン」。かつて牧場で働いていた人が宿泊していた建物だ。テントのような形の屋根が美しく、地元の人などがひっきりなしに撮影に訪れている。梅雨の時期は周辺に霧が発生し、幻想的な雰囲気の1枚が撮れるチャンスも。

人気の撮影スポットでもあるテシフォン

テシフォンは1960~70年に建てられたといわれ、済州島では現在20数カ所残っているという。 

 

済州島がアツい理由④“済州島”なモノがいっぱいのフリーマーケットは要チェック!

 済州島の北東部「細花里」(セファリ)は、海水浴場もある集落。春夏秋の土曜日に不定期で開かれるフリーマーケット「ベルロンジャン」は、地元民にも人気のイベントだ。

フリーマーケットは手作りのものばかり

透明度の高い海を背景にした最高のロケーションに50店舗以上が出店している。済州島名物のトルハルバン(石おじさん)をモチーフにしたキャンドルや、海女さんのキーホルダーなど、手作りの品々が並ぶ。済州島産のニンジンを搾ったジュースは、野菜の甘さに感動する一品。

 

済州島がアツい理由⑤透明度の高い海が充実! 海水浴場をはしごできる

 海に囲まれた済州島は、海水浴場も数多い。カヤックやモーターボート、バナナボートなどレジャーを楽しめるスポットも。済州島の北西に位置する「挟才(ヒョプチェ)海水浴場」は、白い砂浜とコバルトブルーの海が美しい。目の前には、約1000年前の火山活動でできたとされる島「飛揚島」(ピヤンド)が見える。水深が浅いので、子どもでも安全に遊べるのも魅力的だ。隣には、「金陵(クンム)海水浴場」があり、比較的に人が少なく穴場的存在。心が震えるような夕焼けは必見!

金陵(クンム)海水浴場

 

 ほっこり、癒やしムードいっぱいの済州島。ふむ、確かにアツい! 行った甲斐がありました!

(市)

 

謎解き度(5)★★★★★

 

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ソボクなナゾ解きし隊!

あなたにおすすめの記事