「字幕アプリ」体験もできる参加無料の「せんば能」~11月10日19時から本町ガーデンシティで~

 仕事やお出かけ帰りに、日本を代表する伝統芸能「能楽」の魅力に気軽に触れてほしいと、11月10日(金)19時~20時に、本町ガーデンシティ(地下鉄「本町」、セント レジス ホテル 大阪1階)で参加無料の「せんば能」が開かれる。本公演は平成29年度古典芸能・芸術を活かした船場地区活性化事業。

 

 半能「土蜘蛛」を上演するほか、能の解説、ワークショップ、楽器の解説など、能についてわかりやすく学べる内容も盛り込んでいるので、「はじめての方」でも楽しく能が体感できる。

 

 公演では、主催の山本能楽堂が新たに開発を続けている「字幕アプリ」を導入。アプリを無料ダウンロードした鑑賞者が手元のスマートホン、タブレットで「字幕」と簡単な解説を確認しながら公演を見ることができる(配信は日本語と英語の2種類、利用にはインターネット接続が必要)。

 山本能楽堂の事務局長、山本佳誌枝さんは「終演後には簡単なアンケートを用意していますので、ぜひご協力をください。『字幕』アプリをご使用される場合、携帯電話は必ずマナーモードに設定し、通話はご遠慮ください」と呼び掛けている。

 

本町ガーデンシティへのアクセスはコチラ http://hommachi-gardencity.jp/access/

※掲載の写真は、いずれも過去の上演時のものです




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: エンタメ タグ: , ,

あなたにおすすめの記事