4月、麦わらの一味が再び大阪松竹座で大暴れ! 4パターンの配役も発表され期待高まる

 それまで歌舞伎を見たことがなかった若い世代も含め、2年前の3月、大阪松竹座を歓声と熱狂で包んだスーパー歌舞伎II(セカンド)「ワンピース」が、4月1日(日)~25日(水)に再演される。

公演チラシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 この作品は、3億5000万部以上の累計発行部数を誇る尾田栄一郎の国民的人気漫画 「ONE PIECE」を原作に、四代目市川猿之助が挑んだ、前代未聞の壮大なプロジェクトだ。初演は2015年10・11月の新橋演舞場。製作が発表された時から「どんな舞台になるのか」と大きな注目を集め、開幕してからの評判は演劇界の枠を越えて広く波及し、社会現象にもなった。その後、冒頭に紹介した大阪松竹座、博多座で新たな登場人物や新演出を加えて上演され、昨年10・11月には新橋演舞場でバージョンアップして再演された。その作品が今回、再び大阪松竹座に戻って来る。

 描かれるのは、大秘宝ワンピースを探す大いなる航海の中から、大人気のエピソード「頂上戦争編」。海軍に捕らえられ処刑宣告を受けた兄エースを助けるため、ルフィが決死の覚悟で闘いに挑む=写真は過去の公演の舞台写真(© 尾田栄一郎/集英社・スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』パートナーズ)。

 

 

 

 

 今回の大きな話題は、4パターンの配役だ=下記囲み参照。主役のルフィは市川猿之助に加え、新橋演舞場公演中のアクシデントで骨折した猿之助に代わりルフィ役を立派に務めた尾上右近がラインアップ。演者が変わることによる世界の広がりを楽しめそうだ。

 

A=ルフィ:市川 猿之助/イワンコフ:浅野 和之/サディちゃん、マルコ:尾上 右近/シャンクス:平 岳大

B=ルフィ:市川 猿之助/イワンコフ:下村 青/サディちゃん、マルコ:尾上 右近/シャンクス:平 岳大

C=ルフィ:尾上 右近/イワンコフ:下村青/サディちゃん:坂東 新悟/マルコ:中村 隼人/シャンクス:市川 猿之助

D=ルフィ:尾上 右近/イワンコフ:浅野 和之/サディちゃん:坂東 新悟/マルコ:中村 隼人/シャンクス:市川 猿之助

 

 配役カレンダーは コチラ http://www.kabuki-bito.jp/theaters/osaka/play/538

 

 

 

 開演は昼の部が11時から、夜の部が16時30分から。一等席18,000円、二等席10,000円、三等席6,500円(いずれも税込み)。問い合わせは大阪松竹座TEL06・6214・2211へ。

【チケット発売情報】3月5日(月)10時からWeb・電話受け付け開始

■チケットWeb松竹

パソコンから http://www1.ticket-web-shochiku.com/pc/

携帯版はコチラ http://www.ticket-web-shochiku.com/

■チケットホン松竹 ナビダイヤル 0570-000-489

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: エンタメ

あなたにおすすめの記事