恐ろしいほど踊れる小中学生たち・・・SAMが主催のダンス大会  11/6(日)大阪・住之江で全国大会決勝

 最近、小中学生のダンスパフォーマンスシーンが熱い。朝日新聞社主催の「全日本小中学生ダンスコンクール」も今夏、第4回を終了。全国から過去最多の256チームが参加して18チームが金賞に輝いた。

 第4回「全日本小中学生ダンスコンクール」全国大会の結果はコチラ

 http://www.asahi.com/event/dance/

  背景にあるのは、中学校学習指導要領の改訂で2012年度から保健体育分野で武道・ダンスを含むすべての領域が必修になったことだ。小学生も低学年のリズム遊びに始まり、中学年のリズムダンス、高学年のフォークダンスまで中学での学びに続く学習を積んでいる。

 そんな中でTRFのSAMさんが手がけるダンススクール「ソウルアンドモーション」が主催する全国キッズタッグダンスバトル「SPROUT(スプラウト)」&ダンスコンテスト「STARZ(スターズ)」の決勝大会が、11月6日(日)に大阪で開かれる。

2015年の大会は千里中央のセルシー広場で行われた。審査員にはSAM(写真左から2人目)の顔も見える
2015年の大会は千里中央のセルシー広場で行われた。審査員にはSAM(写真左から2人目)の顔も見える

  英語で「発芽」という意味の「SPROUT」は、2007年から続く日本最大の全国キッズタッグダンスバトル。子どもたちへのより一層のダンスの普及と地域を盛り上げることを目的に開催され、今回は記念すべき10回目の大会になる。大阪をはじめ名古屋・九州・北陸・四国ほかで開かれた予選大会を上位で勝ち抜いた15組と当日敗者復活に臨む1組が2組ずつのトーナメントスタイルでパフォーマンスを競い合う。

  大阪2位で出場する「INFINITY」はスターダストプロモーションに所属するEBiDAN OSAKA「あめりかんザリガニ」の安藤夢叶とジェイの2人組。年齢差のある2人が魅せるシャープなダンスが楽しみだ。

ダンスバトル「SPROUT」に出場するINFINITYのジェイ(左)と安藤夢叶

 ダンスコンテスト「STARZ」は2014年からスタート。小学生の部20組と中学生の部21組が参加して日本一を競い合う。

ダンスコンクール「STARZ」小学生の部に出場する「Origin(兵庫)」「BRAVE(大阪)」「North Crown(大阪)」
ダンスコンクール「STARZ」小学生の部に出場する「Origin(兵庫)」「BRAVE(大阪)」「North Crown(大阪)」

 会場は、クリエイティブセンター大阪のスタジオ「パルティッタ」(大阪市住之江区北加賀屋4丁目1番55号 名村造船旧大阪工場跡)。大阪市営地下鉄四つ橋線「北加賀屋」駅から西へ徒歩約10分。

 12時開場、19時終了予定。観覧料金は前売り3,000円、当日3,500円(いずれも入場時に別途ドリンク代500円が必要)。ホームページ http://www.sprout-ent.com/

 

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: エンタメ タグ: ,

関連記事