シャンソンの「出口美保リサイタル2016」 12/1(木)19時 フェスティバルホール

出口美保さん
出口美保さん

 「私、今度の4月で80歳になるんですよ」。年末に恒例となったフェスティバルホールでのリサイタルを開く出口美保さん(豊中市在住)は、穏やかな笑みを浮かべた。

  12月1日(木)18時開場、19時開演。演奏予定曲には、誰もが聞き覚えのあるポピュラーな歌が並ぶ。「テネシーワルツ」「黄昏のビギン」のほか、シンガーソングライターさだまさしが1978年に発表し、デビュー40周年の2013年にファン投票で1位となった「主人公」など、出口さんがリサイタルで初めて歌う曲もラインアップされている。

  主宰する大阪・梅田のシャンソニエ「ジルベール・ベコー」は、1979年9月10日にオープン。今も平日夜のライブ演奏を、後輩のシャンソン歌手たちとともに休むことなく続けている(日・祝日を除く)。

  「出口美保リサイタル2016」は前売り6,000円(当日15時から座席指定引換)、当日6,500円(いずれも税込み)。問い合わせはTEL06・6363・2258、シャンソニエ「ジルベール・ベコー」へ。

 ライブのステージ情報などがチェックできるシャンソニエ「ジルベール・ベコー」のホームページはこちら

 http://www.deguchimihoko.com/becaud/




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: エンタメ

あなたにおすすめの記事