日本初演30周年 ミュージカル「レ・ミゼラブル」の写真パネル展 9月上演の大阪・中之島で

 今年で日本初演から30周年を迎え、9月2日(土)からフェスティバルホールで4年ぶりの大阪公演があるミュージカル「レ・ミゼラブル」の写真パネル展が5月29日、ホールの西向かいにある中之島フェスティバルタワー・ウエスト2階で始まった。

「レ・ミゼラブル」の写真パネル展=中之島フェスティバルタワー・ウエストで

 公演ポスターのほか、「1815年 ツーロン」「司教とジャン・バルジャン」「エポニーヌ(♪オン・マイ・オウン)」「勝利を得る学生」など、ミュージカルの代表的なシーンの舞台写真を大型パネルにして紹介。これまでの日本公演の歩みを振り返る展示もあり、過去に見た人にも、初めて見る人にも、全世界で興行収入記録を今も更新中で、“ミュージカルの金字塔”と賞賛される作品の魅力にふれられる機会となっている。

 パネル展は6月18日(日)まで。11~23時(最終日は20時まで)。観覧無料。

 ミュージカル「レ・ミゼラブル」は9月2日(土)~15日(金)、フェスティバルホールで上演される。チケット発売中。




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: エンタメ タグ: ,

あなたにおすすめの記事