35周年の感謝はフォトジェニックに!?
ホテルグランヴィア大阪がレストランフェア

 JR大阪駅直結のホテルグランヴィア大阪は今年で開業35周年を迎えたのに合わせ、レストランで「お客様感謝フェア」を6月30日(土)まで開催。これまでの利用に感謝を込めて、フレンチコースで特別な一皿を用意したり、会席料理で通常より1品プラスしたり、ランチバイキングに特別オプションメニューを加えたりする中、SNSなどを意識し、フォトジェニックな料理や商品も登場している。

フレンチレストラン「フルーヴ」に登場した
特別前菜プレート

 フレンチレストラン「フルーヴ」(19階)の「フルーヴディナー」(13,000円)には、“これまでとこれからに”との思いを込めて、35+1の36種類の前菜を一つの皿に並べた特別前菜プレートが登場。手前から順に、アミューズ、前菜、魚介、肉、フルーツ&チーズを6列で並べ、1品の直径は約2.5センチ。どれもフレンチシェフが手がけた本格派の味で、その愛らしい見た目とともに訪れた人を楽しませている。他にも、自然熟成豚の甘いコクを生かした料理や、清涼感のあるハーブを合わせたアイナメなど、初夏の味わいが堪能できるコースとなっている。

大阪名物をワンプレートに集めた

 カフェレストラン「リップル」(1階)では「期間限定! 大阪カフェプレート」(2,080円)を用意。シェフオリジナルの「牛スジのどて焼き餡ソース」をかけたオムライスや、たこ焼き、串カツなど大阪名物を一皿にそろえ、大阪グルメを満喫してもらう趣向だ。

まるでメロンパンのようなシュークリーム

 また、「メロン&ベリースイーツフェア」も同時開催。「ロビーラウンジ」(1階)で、テイクアウトで販売されている「まるでメロンパン!? シュークリーム」(290円)はアイデアが光る。ホワイトチョコレートと抹茶パウダーで網目状にデコレーションしたシュー生地には、メロン風味のクリームがたっぷり詰まっており、手土産にすると視線を集めそうだ。

 ホテルグランヴィア大阪では「これまでのご愛顧に感謝を込め、お得な“還元メニュー”や、初夏の多彩なスイーツ、ドリンクをご用意しています。ぜひお越しください」としている。

 料金はすべて税金・サービス料込み。

https://www.granvia-osaka.jp/




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: グルメ

あなたにおすすめの記事