おいしく食べて復興を応援! ウェスティンホテル大阪で熊本県フェア

 熊本地震発生から1年。ウェスティンホテル大阪は復興祈念イベントとして、直営レストランの日本料理「はなの」で4月14日(金)まで熊本県フェア2017を開催している。

 古くから「火の国」と呼ばれてきた熊本。 フェアでは熊本あか牛や天草鯛、馬肉、トマト、イチゴなど、「赤い美味」をテーマに弓木野料理長が産地を訪問して厳選した食材を使用しており、日本料理「はなの」の会席・鉄板焼・天婦羅・寿司の各コーナーで特別メニューを楽しめる。

 会席では、天草鯛のしゃぶしゃぶや馬刺しの食べ比べ、鉄板焼では赤味のうま味を楽しめる熊本あか牛のステーキを中心としたコースを提供。天婦羅では天草海老や辛子レンコン、寿司では馬刺しの握りなどバリエーションも様々だ。

 

会席:馬刺しの食べ比べ
鉄板焼:あか牛ステーキ
天婦羅:天草車海老など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランチは会席7,500円、鉄板焼コース7,800円、天婦羅コース7,500円。

ディナーは会席、鉄板焼コースともに17,000円。馬刺しにぎりは1,000円から(全て税・サ込)。

  同店では期間中、お菓子や調味料など熊本県産の商品の販売も行っており、売上の一部を熊本城災害復旧支援金として寄付する。昨年リニューアルしたエグゼクティブクラブフロアと熊本県フェアのディナーを満喫できる特別宿泊プランも。

 

ウェスティンホテル大阪 3階 日本料理「はなの」

℡06・6440・1066(直通)

ランチ11時30分~15時00分(LO 14時30分)

ディナー17時30分~22時(LO 21時30分)

http://www.westin-osaka.co.jp/




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: グルメ タグ:

関連記事