たっぷりの野菜で身体にやさしいランチを
【オーガニックキッチン アナトリエ】大阪府吹田市

関西・オンナの美酒佳肴

 

たっぷりの野菜で身体にやさしいランチを

【オーガニックキッチン アナトリエ】大阪府吹田市 

 

 年末年始の不摂生のせいで内臓は疲れ気味。身体にやさしいものが食べたくなる新年、お酒ではなくランチを紹介したい。有機野菜を中心にしたヘルシーな食事ができる「アナトリエ」は、吹田市の住宅地にあるおしゃれなカフェ。能勢の契約農家から届く野菜、近所の八百屋から届く有機野菜など、旬の野菜をたっぷり使ったメニューが美味しい。

 

ランチプレート
カラダに優しい7品のランチプレート

 

 アナトリエでまず出されるのは熱めの白湯。すっと喉を流れる温もりにほっとする。目当ては野菜たっぷり43品目が使われているランチプレート。740kcal前後に計算された彩り豊かなプレートだ。オーナーシェフの松田あいみさんは栄養士で、「おなかいっぱい食べても罪悪感がないように野菜をたくさん使っています」と、食いしん坊に嬉しいコメント。
 「ケーキと食事では同じカロリーでも質が違います。カロリーに神経質になりすぎず、栄養バランスに重点を」と聞いて、安心して箸を進める。

 クルミがざくざく入ったグリーンサラダ、大豆と野菜のマリネ、根菜のマスタード和え、グラタン、黒豚のマーマレード煮込みなど、バラエティに富んだ味が楽しい。みそ汁は有機玄米みそと麦みそのブレンド、おにぎりは15種類の雑穀入り、身体に必要な栄養素をまんべんなくとれて、エネルギーが満ちてくるようだ。

 

オムライス
季節野菜とラタトゥイユのオムライス(スープ付)

 

 カラフルな野菜が添えられたオムライスはラタトゥイユのソース。サラダには自家製和風バルサミコドレッシング、温野菜には有機味噌マヨディップで、もりもり野菜が食べられる。
 季節の野菜のポタージュスープは有機豆乳がベース。食べるスープと言えそうなポタージュは、かぼちゃの濃厚な旨みと玉ねぎの甘み、そして白ダシの風味が加わった絶品だ。随所に和の隠し味があるせいか、どの料理もやさしい味で、本当に身体によさそう。
 飲み物は、自家製ジンジャーエールや豆乳入りミックスジュースがおすすめ。軽く飲みたい時にはコロナビールもあるので、休日ランチにいいかも。

 

店内写真
ナチュラルな雑貨が飾られた店内

 

 店に飾られたドライフラワーやアートフラワーは、フラワーアーティスト、グリさんの作品。大人っぽいフラワー雑貨がおしゃれだ。ここで、雑貨やパーツの販売とフラワーレッスンが定期的に開催されている。
 ほかにもかわいらしいベビーベッドがあったり、カウンターのテーブルチェアに赤ちゃんが座っていたり、子育て中のオーナーならではの気配りを見ると、自身の子どもさんに食べさせるように、丁寧に料理されているんだろうなと想像できる。
 日々の雑多なあれこれを忘れて、ゆっくり食べて、ゆっくり過ごしたい店だ。

 


◆ MENU(税込み)
カラダに優しい7品のランチプレート1,188円
季節野菜とラタトゥイユのオムライス(スープ付)1,080円
※プラス200円でたっぷりサイズに

◆ Data
オーガニックキッチン アナトリエ
電話:06-7174-4154
住所:大阪府吹田市上山手町63-15 メゾン・ド・山手1F
営業:11:00~17:30(L.O.17:00)
   月曜11:00~15:00(L.O.14:00)
休み:不定休


◆ Writing / 松田きこ
(株)ウエストプラン代表。兵庫県西宮市在住。食・観光・人物取材に日本中を飛び回る。ライター歴20年以上。編著書「神戸・阪神間 美味しい酒場」「くるり西宮・芦屋・東灘・灘」「くるり丹波・篠山」他
http://www.west-plan.com/

あなたにおすすめの記事