ミナミでチーズたっぷりのお好み焼きとハイボール
【門-MON-】大阪市中央区

関西・オンナの美酒佳肴

 

ミナミでチーズたっぷりのお好み焼きとハイボール

【門-MON-】大阪市中央区 

 

 ミナミにお好み焼き屋は何軒あるんだろう、そんなことを思いながら、いつもの店に向かう。どれだけたくさんお好み焼き屋があっても、行く店は決まってしまう。行き慣れた店、いつものメンバー、好きなメニューをわかってくれてる店の人、そんな安心感もご馳走のうちなのだ。飲食店が並ぶ「なんばセンター街」にある小さなビル。エスカレーターを3階でおりると、目の前に真っ赤なのれん。ここが鉄板焼きとお好み焼きの「門-MON-」だ。

 

シーフードチーズ
名物「シーフードチーズ」

 

 店に入ると約束していた飲み仲間数人がすっかり出来上がっていた。すでにたらふく食べ、飲んだ様子だ。締め切り前とはいえ、2時間も遅刻したんだから仕方がない。すきっ腹にハイボールはよくないと、鉄板の上に残る焼きそばをつまみつつ、この店に来たら必ず食べる「シーフードチーズ」を注文する。
 タコ、エビ、イカが入ったお好み焼きにソースとマヨネーズをかけ、たっぷりチーズをのせたら蓋をして、蒸気でチーズをとろとろにする。流れ落ちたチーズが鉄板の上でカリっと焦げたのも美味。鰹と昆布のダシで風味よく、山芋とろろでふんわりと、お好み焼きの王道にチーズの香ばしさがマッチして、ハイボールはすぐに2杯目に。

 

とん平焼き
しっかりした味がアテになる「とん平」

 

 「どて焼き」や「めちゃ旨!若鶏の唐揚げ」など、コナモン以外のアテも多く、酒飲みにはうれしい。いつもはまず一品料理を注文して、何杯か飲んだあとにお好み焼きにするが、今夜はお好み焼きのあとに一品料理だ。4枚分のバラ肉を玉子2個で包んだ「とん平焼き」が美味しくて、またハイボールをおかわり。まだ酔っ払いたちには追い付かないけれど、心地よく酔いが回ってくる。酔っ払いたちは、もう20年近く前、この界隈の会社にいたときの仲間。共通の知人の近況を伝えあい、いつも同じ昔話で笑いが起こる。それもまた楽しい

 

イケメン揃いの店員さん
イケメン揃いの店員さん

 

 カウンターの中で、リズミカルにキャベツを刻むスタッフがいる。水分が出るのを避けるために、スライサーを使わずに手で切るのだ。よく見ると、スタッフはイケメンがそろっている。じつは、オーナーが芸能プロタクションを経営しており、若手の俳優やモデルが店を手伝っているのだ。常連客には映画関係者やミュージシャンなど、著名人も多い。でも、食事中はマナーをわきまえて、そっとしておいてくれるお客さんばかりだ。この日はヒーロードラマの主演俳優がいたのだが、サインをねだるのはやめておいた。ほんと、イケメンだった。

 


◆ MENU
生ビール486円
ハイボール432円
シーフードチーズ1,188円
とん平焼き540円
どて焼540円

◆ Data
門-MON-
電話:06-6631-7788
住所:大阪府大阪市中央区難波3-1-33南中山ビル3階
営業:11:00~23:00(フードLO)23:30(ドリンクLO)
休み:不定休


◆ Writing / 松田きこ
(株)ウエストプラン代表。兵庫県西宮市在住。食・観光・人物取材に日本中を飛び回る。ライター歴20年以上。編著書「神戸・阪神間 美味しい酒場」「くるり西宮・芦屋・東灘・灘」「くるり丹波・篠山」他
http://www.west-plan.com/

あなたにおすすめの記事