味も雰囲気も抜群!下町のカウンター鉄板焼き
【味香】神戸市・新在家

関西・オンナの美酒佳肴

 

味も雰囲気も抜群!下町のカウンター鉄板焼き

【味香】神戸市・新在家 

 

 顔を合わせるとまるで合言葉のように「また味香(みか)さんに行きましょう」と、口に出し合う仲間数人。味香さんとは新在家にあるカウンター8席だけの小さなお好み焼き屋さん。駅近ながら静かな住宅街にあって、近所の人のみならず、わざわざ電車に乗って通う人がいる魅力的な店なのだ。

 

店内の様子
温かい雰囲気の店内

 

 大きな台風が町の機能を台なしにした2日後、待ち合わせの時間から既に1時間が経つころに駅に着いて、霧雨の中を小走りで店に向かう。台風で予定外の仕事が増えたのは皆同じなのに待たせて申し訳ないという思いと、早く食べたい、飲みたいという思いが交錯しながら。
 高架沿いから北へ曲がると暗い住宅街にそこだけ明るい看板が見える。のれんをくぐって引き戸を開けるとにぎやかな笑い声に包まれた。待ち合わせた2人は少し赤い頬で、「お先に」とさりげなく迎え入れてくれて、ほっとする。

 

焼チーズ
焼チーズ

 

 カウンターの中できびきびと動いているのは、マスターの洋平さんとお母さん。この店は40年前に、洋平さんのおばあさんが開き、今は洋平さんがマスターとして切り盛りしている。親子の温かい空気感が伝わって、アットホームな雰囲気が心地よい。
 瓶ビールはキリンとアサヒの2種類。この時の気分はアサヒ、そして焼チーズをいただく。お好み焼きにのせたチーズがおいしいからと、チーズだけを焼いてほしいと言うお客さんの要望で生まれたメニューだ。こんがり焼かれたチーズが香ばしい。

 

納豆入りお好み焼き
納豆焼

 

 続いて納豆入りお好み焼き「納豆焼」。納豆のねばりで生地はねっとり、カレー風味のソースが納豆の甘さを包む。大の納豆好きで、自宅では辛子がきいた納豆をアテにビールを飲んでいる私だけれど、カレー味が納豆に合うというのは、ここで初めて知った。納豆が苦手な人でも、これだけは食べるという料理だ。

 さて、久しぶりに顔を合わせた3人は、とある会合で仲良くなってずいぶん経つ。仕事はまったく畑違いなので、それぞれの近況報告だけで、お酒が入るにつれてどんどん盛り上がる。そこから派生して、カウンターに並んだ見ず知らずの人たちと盛り上がることも多々ある。常連さんが多いけれど、たまにしか行けない私たちでもすぐに溶け込める温かい雰囲気に、ほどよい加減に酔っていく。そして閉店時間が21時というのが、飲みすぎを防ぐ意味でも安心だ。

 


◆ MENU
大瓶ビール 500円
焼チーズ 350円
お好み焼き 550円~
納豆焼 700円

◆ Data
味香
電話:078-851-9979
住所:兵庫県神戸市灘区友田町1-2-7
営業:17:00~21:00(LO 20:30)
休み:火曜


◆ Writing / 松田きこ
(株)ウエストプラン代表。兵庫県西宮市在住。食・観光・人物取材に日本中を飛び回る。ライター歴20年以上。編著書「神戸・阪神間 おいしい酒場」「くるり西宮・芦屋・東灘・灘」「くるり丹波・篠山」他
http://www.west-plan.com/

あなたにおすすめの記事