【つながるキッチン】静岡県沼津市 おだしドレッシングの春野菜サラダ

毎日がちょっとスペシャルになる〝おだし〟

 静岡県沼津市は港町で削り節の加工が盛んです。しかし、県外への出荷が多いため、地元産の削り節は市内では意外と知られていません。もっと地域の人に親しんでもらおうと、加倉水産と加藤学園高等学校、芹沢パッケージが共同開発したのが「ぬまづの、おだし」です。沼津を代表するサバとアジ、あっさりとしたマグロ、香ばしいイワシの4種類のだし粉がセット。添加物や調味料を使っておらず、それぞれの魚のうまみや味の違いを楽しめます。

 簡素なパッケージが多いおだしを、使うのが楽しくなるデザインにしようと、開発メンバーは女性のみ。「日常を少し楽しくしてくれるもの」をコンセプトに、かわいい小瓶を採用し、丈夫で水に強い経木の箱に入れました。そのままキッチンに置いても絵になります。

 今回はサラダのドレッシングに使用しました。パスタソースにもオススメ。卵焼きや炒め物など、いつもの料理に加えると、ぐんとおいしくなりますよ。

 

おだしドレッシングの春野菜サラダ

「ぬまづの、おだし」お粉のギフト (右から) まぐろの、お粉/あじの、お粉/いわしの、お粉/ さばの、お粉
「ぬまづの、おだし」お粉のギフト(右から)
まぐろの、お粉
あじの、お粉
いわしの、お粉
さばの、お粉

【材料(2人分)】

①ジャガイモ(ひと口大)小1個、②ニンジン(短冊切り)8分の1本、③レンコン(厚さ約3㍉の輪切り)4枚、④キャベツ(ざく切り)8分の1個、⑤ヤングコーン(タテに2等分)3本、⑥菜の花(2等分)3本、⑦赤パプリカ(細切り)4分の1個、⑧ピーマン(細切り)1個、オリーブオイル50cc、ニンニク(みじん切り)1片、トウガラシ1本、ケーパー小さじ1、ぬまづの、おだし(いわしの、お粉)5㌘、パセリ(みじん切り)・粗びき黒コショウ各適量

【作り方】

1.野菜を切り、①~③は約4分、④~⑧は約1分ゆで、湯を切る。

2.フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクとトウガラシをゆでるように火を通す。キツネ色になれば、ケーパーと「ぬまづの、おだし(いわしの、お粉)」を入れる。

3.1の野菜を器に盛り、2をかける。粗びき黒コショウとパセリをかければ完成。

監修:松田 朗さん  Pizza Pasta & Wine アリオリオ(阪急岡本)店主


■ 販売:加倉水産 ℡0120・03・3237(8~17時、土日祝休み)

     http://www.numazuno.com

■ 価格: 20㌘×4種入り  3,240円(要別途送料)




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: つながるキッチン タグ:

あなたにおすすめの記事