親子で作る季節の簡単料理レシピ「春の花見弁当に「桃色オムレツ」」

 旬の食材で花見弁当を作りませんか。「筍(たけのこ)ご飯」や「菜の花のおかか和(あ)え」のほか、ゆでたジャガイモをつぶして福神漬け・青のり・粉チーズで色づけして揚げ串に刺せば「三色フライ」に。切り身に裏ごししたゆで卵の黄身をのせた「鰆(さわら)の菜の花焼き」も春らしいですね。ポリ袋を使った簡単な「桃色オムレツ」を紹介します。手や調理器具は清潔にし、おかずは汁気を切り、よく冷ましてから詰めましょう。

材料(2人分)
・卵 2個
・牛乳 50ml
・桜でんぶ 10g
・ミックスベジタブル  20g
・塩 少々

 

~作り方~

  1. ボウルに卵を割りほぐし、牛乳、桜でんぶ、ミックスベジタブル、塩を入れて混ぜる。
  2. ①をポリ袋(高密度ポリエチレン製で食品用無地)に入れて中の空気を抜き、袋の口を結ぶ。
  3. 水を沸騰させた鍋に、袋が直接鍋底につかないようにザルを入れ弱火にし、②を入れ数回ひっくり返しながら約10〜12分温める。
  4. 袋から取り出し好みの形・大きさに切る。

桃色オムレツ

 

 

 

 

 

 

 

 

監修 西垣 公昭
(兵庫栄養調理製菓専門学校 栄養士科講師)




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 親子で作る 日本のこよみ料理

あなたにおすすめの記事