季節のスイーツレシピ かたくり粉と豆腐で作るわらびもち風

季節を食べるスイーツ歳時記 6月

栄養も豊富 夏のおやつに

 昔懐かしい夏のおやつ「わらびもち」。わらび粉の代わりにかたくり粉を使い、豆腐と砂糖の保水性を利用すると、わらびもちに似た独特の食感で仕上がります。身近な材料ばかりなので、手軽に作って栄養も豊富なおやつに。冷蔵庫で1日程度なら硬くならず保存できますよ。

 

材料(4人分)
・絹ごし豆腐 150g
・かたくり粉 50g
・砂糖 30g
・水 60ml
・きな粉・黒蜜 適宜

 

~作り方~ ※混ぜる時にフードプロセッサーを使ってもよい。

  1. ボウルに絹ごし豆腐、かたくり粉、砂糖を入れて泡だて器で滑らかになるまでしっかり混ぜる。
  2. ①に水を少しずつ加えながら、さらに混ぜる。
  3. ゴムべらで鍋に移し、弱火にかけて粘りが出てくるまで練る。
  4. 氷水を入れたボウルに、スプーン2本を使って③の生地を落としていく。
  5. すくいあげて器に盛り、好みで、きな粉と黒蜜をかける。

わらび餅

 

 

 

 

 

 

監修 山田 善得
兵庫栄養調理製菓専門学校
栄養士科 講師




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: スイーツ歳時記 タグ: ,

関連記事