季節のスイーツレシピ 三角形のクレープで作るXmasツリー

季節を食べるスイーツ歳時記 12月

バナナなどお好みのフルーツで

 絹のように薄くて、ほど良い焦げが食欲をそそる「クレープ」。
フランス宮廷料理の一つから一般家庭に広がり、日本では果物や生クリームを挟む人気スイーツになりました。ホットケーキミックスを使うと手軽。三角形のクレープを、チョコソースや粉糖、金平糖などで飾ってクリスマスツリーを作ってみては。

 

材料(直径28センチ8枚分)
・ホットケーキミックス 150g
・卵 1個
・牛乳 300ml
・サラダ油 大さじ1
・バナナ 2本
・生クリーム 100ml
・砂糖 大さじ1

 

~作り方~ ※果物はイチゴ、キウイ、パイナップル、ミカン缶など好みのもので。

  1. ボウルに卵と牛乳を入れて泡立て器で混ぜる。
  2. ホットケーキミックスを①に入れ泡立て器でよく混ぜ、サラダ油を加えてさらに混ぜる。
  3. 中火でフライパンを熱し、ぬれ布巾に載せて少し冷ましてから薄く油を引き弱火にかけ、②の1枚分(1/8量)を薄くのばして流し込む。
  4. 表面が乾いてきたらひっくり返し、裏面も軽く焼く。焼き上がったクレープはぬれ布巾で上下を直接挟むようにして冷ますとふっくら仕上がる。
  5. ボウルに生クリームと砂糖を入れ、氷水の上で泡立て器を使って角が立つまでよく混ぜる。
  6. 冷めた④に⑤を塗り、輪切りにしたバナナなどを載せて包む。

Xmasクレープ

 

 

 

 

 

 

 

監修 西垣公昭
兵庫栄養調理製菓専門学校
栄養士科准教授




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: スイーツ歳時記 タグ: ,

あなたにおすすめの記事