季節のスイーツレシピ 春を告げる和菓子「花衣 ”はなごろも”」

季節を食べるスイーツ歳時記 3月

上新粉と白玉粉で手作りしよう

 「花衣」は春を代表する和菓子の一つです。和菓子用の上新粉に白玉粉を混ぜ、少しねばりを付けるういろう生地と、市販のこしあんを使って家庭でも簡単に。
桜を待つ時期には白を外側に、咲いたらピンク色を外側にして包んでみてはいかが?

 

材料(15個分)
・白玉粉 18g
・水 120ml
・上白糖 120g
・上新粉 60g
・片栗粉 12g
・こしあん 450g
・手粉用片栗粉 適宜
・製菓用ピンク色の色粉 適宜

 

~作り方~※色粉はピンク色がなければ赤色で代用。

  1. ボウルに白玉粉を入れ、水を加えて溶く。
  2. 上白糖、上新粉、片栗粉を合わせて振り入れ、泡立て器で滑らかになるまでよく混ぜる。
  3. 蒸し器に布巾を敷き、②を流し入れ強火で約20分蒸す。
  4. 蒸しあがったらボウルに移し、木べらで混ぜて滑らかにする。
  5. 熱いうちに生地を2等分して、一つは白色のまま、もう一つの生地から少し取り分け色粉で着色し、残りの生地とよく混ぜて薄いピンク色にする。
  6. 各生地を、片栗粉を敷いた台の上にのせ、生地の上にも片栗粉を振り2ミリ程度の厚さに麺棒でのばして15等分する。
  7. 30グラムずつにして丸めたこしあんを、ういろうで包む。

春を告げる和菓子「花衣」

監修 柏木 直樹
兵庫栄養調理製菓専門学校 調理師科教授




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: スイーツ歳時記 タグ: ,

あなたにおすすめの記事