古き良き面影に 心休まる夏の旅へ
「ちょこっと関西歴史たび 奈良 高畑」
9月30日(日)まで開催中

 

協会の代表者、奈良市長、JR奈良駅長
開幕を前に美術館や寺院、協会の代表者、奈良市長、JR奈良駅長らが集まった=6月29日、市写真美術館前で

 古き良き奈良の面影が残り、多くの文化人に愛された奈良・高畑(たかばたけ)エリアの魅力を発信する「ちょこっと関西歴史たび 奈良 高畑」が、9月30日(日)まで開かれている。
 JR西日本が主催し、公益社団法人奈良市観光協会が協力。春日大社の南に広がる高畑エリア。地区内にある福智院で25日(水)~9月30日、故人や先祖を供養するために立てる江戸時代の「絵塔婆(えとうば)」を、不空院で8月5日(日)~14日(火)の夜間に、「宇迦辨財天女(うがべんざいてんにょ)」と本尊「不空羂索観音菩薩坐像(ふくうけんさくかんのんぼさつざぞう)」を特別公開する。新薬師寺では21・28日、8月18・25日、9月1・29日(土)の11~12時に、本堂と通常非公開の景清地蔵・おたま地蔵の拝観と解説がある。各寺では各種体験や夜間特別拝観なども日時限定で企画されている。

駅プラン特別  夏鍋コース
冨久傳で提供される「駅プラン特別 夏鍋コース」。大和牛のしゃぶしゃぶなど

 入江泰𠮷記念奈良市写真美術館では10月21日(日)まで、「入江泰𠮷写真展『奈良を愛した文士と高畑界隈(かいわい)』」を開催中。生前、半世紀にわたり奈良を撮り続けた写真家の作品世界を鑑賞できる。
 また、JR西日本では期間中、京阪神の主な駅から高畑エリアへの日帰りに便利な「駅プラン おもてなしの奈良」を発売。往復のJRきっぷ、奈良ホテルまたは冨久傳(ふくでん)での昼食、奈良交通バス1日乗車券がセットされている(大阪駅発着1人6800円など、2人以上から)。詳しくは「JRおでかけネット」へ。

 

なつの奈良旅キャンペーン

「なつの奈良旅」パンフレットを送付

「ちょこっと関西歴史たび」をはじめ、今夏の奈良の観光情報を網羅したパンフレット「なつの奈良旅キャンペーン」=写真=を奈良市観光協会が配布中。問い合わせ・郵送の申し込みは、TEL:0742-27-8866、協会事務局へ。




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: レジャー タグ: ,

あなたにおすすめの記事