JR東海「トーキョーブックマーク」 東京スカイツリーとコラボ メイプル超合金ら出演CMも

 JR東海は、関西・名古屋発着の往復新幹線とホテルがセットになった旅行商品「トーキョーブックマーク」の春のキャンペーンを開始した。キャンペーンの目玉として、開業5周年を迎える東京スカイツリーとのコラボ商品を発売するとともに、モデル・歌手の三戸なつめ、お笑いコンビ「メイプル超合金」を起用した新CMとWEBでの特別コンテンツを展開している。

新CMのイメージ

 2月11日(土)から関西で公開されるCMは2パターンがあり、部屋でくつろぎながら東京スカイツリーの画像を眺めたり、東京でのホテル探しをする三戸のもとに、メイプル超合金の2人が現れ、カズレーザーが「トーキョーブックマークなら並ばずに登れるプランがあるのにねー」、または「トーキョーブックマークなら有名ホテルに新幹線が付いてお得なのにねー」と相方の安藤なつにささやき、最後は3人でリズムに合わせて踊って締めくくる。いずれも旅行商品の特色と、この春の特典をユニークに紹介する仕上がりとなっている。

 3月4日(土)出発~5月31日(水)帰着分まで設定されるコラボ旅行商品では、旅行期間中、東京スカイツリー展望デッキ(350メートル)期間限定入場券として、混雑時も並ばずにスムーズに入場できる特別チケットをセット。さらに、東京スカイツリー天望回廊(450メートル)入場券+オフィシャルショップお買い物券(500円)や、館内のカフェでの朝食やアフタヌーンティーメニューなど6種類から好きな1つが選べる特別クーポンも付いてくる。また、同商品で展望台で入場した人のうち、誕生月にあたる人にはオリジナルグッズのプレゼントもある。

CM発表会に出席したメイプル超合金の安藤なつ、JR東海の大江氏、三戸なつめ、カズレーザー(左から)=大阪市内で

 7日に大阪市内で開かれたCM発表会に出席した三戸は「上京した時が東京スカイツリーが出来上がる頃で、よく覚えています。今回ロケで行くことができてうれしかった。ぜひ皆さんも東京スカイツリーへどうぞ」としっかりPR。

 東海道新幹線での過ごし方について聞かれた安藤は「快適なので座るとすぐに寝てしまいます。(車内販売の)アイスクリームを食べるのが楽しみ!」、カズレーザーは「座席のリクライニングを最大にし、西村京太郎を読むのがサイコーですね」とコメントし、会場を盛り上げていた。

 旅行商品はJTB、日本旅行、近畿日本ツーリスト、JR東海ツアーズなど主要旅行会社で発売している。

 JR東海営業本部・観光開発グループの大江紀洋副長は「いつも新鮮で、移り変わる東京を、流行に敏感な若い方々にもぜひ楽しんでいただけるように企画しました。すごくお得なプランなのでぜひ利用してほしい」と話していた。

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: レジャー タグ:

あなたにおすすめの記事