プチ写仏や朝のお勤めなど気軽に修行体験! 
大阪・天王寺区に宿坊「和空 下寺町」がオープン

 約80の寺院が集まる大阪市天王寺区の下寺町に、さまざまな修行体験ができる宿坊「和空 下寺町」がこのほどオープン。修行体験を通して気軽に寺社文化に触れてもらうのが狙いで、外国人観光客らに早くも話題になっている。

気兼ねなく修行体験できる宿坊「和空 下寺町」

 お寺の参詣者に向けた宿泊施設を指す「宿坊」。国内外の観光客から注目されるスポットの一つだが、厳しい修行などのイメージで敷居が高くなっているのが現状だ。この宿坊では気兼ねなく修行体験をしてもらおうと、聖徳太子ゆかりの和宗総本山四天王寺(大阪市天王寺区)など、近くの寺社の協力で、写経や写仏、座禅など体験プログラムを各種用意している。

 客室は全26室あり、畳に低層ベッドを配置した和洋室タイプ。館内では作務衣(さむえ)に身を包み、和の雰囲気の中で快適に滞在できる。食事は、夕朝食ともに、肉や魚を使わない精進料理のみ。野菜や穀類を中心に作られた料理で、低カロリーで栄養バランスが良いのが特徴だ。

ピンクの筆ペンでなぞる「愛染明王様」
集中して仏像の下絵をなぞることで心が癒される

 修行体験プログラムで人気なのが、「プチ写仏プログラム」。株式会社フェリシモ(神戸市中央区)のお寺カルチャーコミュニティ「フェリシモおてらぶ」と、この宿坊がコラボレーションして作成したもので、宿坊近くの愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん、大阪市天王寺区)の愛染明王(あいぜんみょうおう)様を、ピンクの筆ペンでなぞり描きする。仏像の下絵を写し描きする「写仏」を体験しやすくしたものだ。そのほか、宿坊近くのお寺で行われる「朝のお勤め」にも参加できる。早朝の気持ちの良い空間で、読経を聞きながら祈りを捧げる時間は心洗われるひとときだ。

 地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」から徒歩約6分というアクセスの良さも魅力。気兼ねのいらない宿坊で心身ともにリフレッシュしてみては。

 

■宿坊「和空 下寺町」 

大阪府大阪市天王寺区下寺町2丁目5-12

客室数:26室(最大収容可能人数49人)

宿泊料:1人1泊2万2,000円~(税別、2人利用時)

和空 下寺町公式HP http://waqoo-shitadera.com/

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: レジャー タグ: ,

あなたにおすすめの記事