北近畿で観光キャンペーン JR西日本・丹鉄など 列車も心も連結して

 JR西日本福知山支社と京都丹後鉄道を運行するウィラートレインズ、日本旅行と、京都府・兵庫県の関係部局は、両府県にまたがる中丹、丹後、但馬地域の観光の魅力を発信する「近畿のキタだよ、北近畿!」キャンペーンを6月から始める。

 城崎温泉、天橋立、但馬牛、地酒など地域の豊かな観光資源を生かし、行政や鉄道事業者などの垣根を越えて、観光ルート整備や旅行商品作りを一体となって推進することをめざす。JRの「天空の城 竹田城跡号」と丹鉄の「丹後くろまつ号」を連結したイベント列車「ぐるっと北近畿」を、旅行ツアー向けに毎月運行するほか、JRの乗り放題きっぷの対象エリアに丹鉄を加えるなど、商品を充実させる。

 JR西の前田洋明・福知山支社長は「風景、食、人を切り口に地域を盛り上げたい」と話している。

記者会見する各社と府県幹部ら=4月、大阪市内で



※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: レジャー

あなたにおすすめの記事