11月25日(土)ドーンセンターで竹信三恵子さんが講演「これを知らずに働けますか?~正社員でも安心できません~」

 「働き方改革」という言葉を掲げて様々な議論が交わされている中で、10月末に厚労省が発表した2017年9月の有効求人倍率は1.52倍。求人は売り手市場が続いているといわれるが、現実の労働者の待遇は良くなっているとは思えない……。

 

 こんな状況の中で働いている人たちに向けた講演会「これを知らずに働けますか?~正社員でも安心できません~」が、11月25日(土)14時から大阪・天満橋のドーンセンターで開かれる。講師は、ジャーナリストの竹信三恵子さん。

 

 竹信さんは元朝日新聞記者で、貧困や非正規労働者問題についての先駆的な報道活動で、2009年貧困ジャーナリズム大賞を受賞。多数の著書があるが、今年に入ってからの近著は『これを知らずに働けますか?──学生と考える、労働問題ソボクな疑問30 』(ちくまプリマー新書、7月)、『正社員消滅』(朝日選書、3月)がある。

 

 この講演会を主催するのは「働く女性の人権センター いこ☆る」(大阪市中央区)だ。

「最近は、正社員といっても、非正社員並みの待遇のところが目立ちます。職場での問題は、誰にでも起こること。何かが起こった時に自分の支えになるのは、働く権利や働き方のルールを知っているかどうかです。自分の働き方を見直すチャンスです。ぜひ聞きに来てください」と呼び掛けている。

 

 参加費は一般800円(会員・非正規・学生は500円)。

 会場はドーンセンター4階の大会議室3。定員60人。

 【問い合わせ】働く女性の人権センター いこ☆る
  TEL:06・6949・1561  FAX:06・6949・1562

  Eメール:info@icoru.ever.jp

 

【お知らせ】「働く女性の人権センター いこ☆る」では、毎週月・木の12時~20時に上記の電話番号で、定例労働相談を行っている。

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ライフ&アート タグ:

あなたにおすすめの記事