3月18日号特集に寄せられた感想をご紹介します!

 朝日ファミリー3月18日号 藤本統紀子さんと娘さん2人、そして地域で輝く女性たちを紹介した特集「いつまでも女性輝いて」に、読者から多くの反響をいただきました。そのうちのいくつかをご紹介します。

 

吹田市・女性(59歳)
藤本統紀子さんたちのご活躍を知り、いい刺激になりました。

 

茨木市・女性(56歳)
藤本さん母娘の仲良さそうな表紙記事。義一さん亡き後も、家族の絆を大切になさっていますね。

 

宝塚市・女性(50歳)
アサヒファミリー創刊時からずっと愛読しています。阪神版の創刊時の藤本家のリレーエッセイ今でも覚えています。藤本義一さんの講演会をお聞きしたことがあって、それからずっとファンです。奥様の藤本統紀子さんも、新聞の悩みの相談室で回答をしてもらったことがあって、とても大好きになりました。今月号は「いつもでも女性輝いて」というテーマで藤本家を特集していただき、たいへんうれしかったです。
私も藤本家の女性たちを見習って、いつまでも輝く女性の存在でいられるよう努力をしていきたいと思います。

 

神戸市・女性(38歳)
今回の特集を読んで、私も4月からは娘が小学校、幼稚園に入るので、自分の時間を持っていきたいです。パートも始めて頑張りたいです。

 

伊丹市・女性(42歳)
今は子育て中ですが、いつまでも輝いている女性でいられるよう、毎日過ごしていこうと改めて思いました。

 

吹田市・女性(47歳)
輝く女性たちの記事を興味深く読ませていただきました。皆さん前向きに自分らしく毎日を楽しく!!という考えがすてきな笑顔に表れていました。私も仕事に趣味に日々の生活に“輝きの法則”を取り入れて、すてきに年を重ねていきたいです。

 

藤本さん一家のリレーコラムは、朝日ファミリーデジタルで公開中。

3月18日号紙面はこちらからご覧ください。(阪神版北摂版

 

関連記事