10/25(木)芦屋で開催 女性経営者を応援する「創業ウィメンズフォーラム feat. ASHIYA RESUME」

 「創業したての悩み多い女性経営者たちが気軽に情報交換できる場を」と、統合10周年を迎えた日本政策金融公庫が、10月25日(木)に芦屋で「創業ウィメンズフォーラム feat. ASHIYA RESUME(芦屋リジューム)」を開く。芦屋リジュームは、芦屋市市民生活部男女共同参画推進課が主催する「もう一度働きたい」「働き方を変えたい」と思っている女性たちを応援するプロジェクトだ。

 フォーラムは、主に創業から5年以内の女性経営者が対象となっているが、創業を考えている女性や創業後5年以上の女性も参加できる。時間は14時~17時(13時30分開場)、場所は芦屋市民センター401号室(JR芦屋)。参加無料。定員50人(要申し込み)。

 第1部のトークセッションには、いずれも阪神地区で活躍する女性経営者3人が登場。「シェフが選びシェフがつくる」をコンセプトに、こだわり食品販売する会社を立ち上げた人、両股関節を人工関節に置換した経験を持つバレエ教室の主宰者、アクセサリー販売やカバンの受注生産、ウェブショップなどマルチに展開する人から興味深い話が聞けそうだ。第2部は女性中小企業診断士によるワークセッション、第3部では参加者プレゼン&交流会を予定している。コーディネーターは、中小企業診断士・キャリアコンサルタント・神戸SOHOプラザ企業支援相談員の箕作千佐子さん。

詳しい案内が載っているフォーラムの告知チラシはこちらから https://www.jfc.go.jp/n/seminar/pdf/seminar180914j.pdf

 

申し込みは下記URLの応募フォームに必要事項を記入して送信。

https://krs.bz/jfc_seminar/m/kobe3010ashiya

 

 問い合わせは平日9~17時に℡078・341・5135、日本政策金融公庫 神戸創業支援センター(担当:山根さん、平井さん)へ。

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ライフ&アート

あなたにおすすめの記事