第13回ジャパンギルド・ミニチュアショー in OSAKA 5月13日(土)・14日(日) 千里中央のA&Hホールで

 国内外の25人以上のドールハウス・ミニチュア作家が一堂に会する夢の祭典「第13回ジャパンギルド・ミニチュアショー in OSAKA」が5月13日(土)・14日(日)、豊中市新千里東町のA&Hホール(北急・モノレール千里中央)で開かれる。

ドールハウス・ミニチュア作家が一堂に会する

 日本ミニチュア作家協会ジャパンギルドの主催。会場には作家が自慢の作品を展示して販売するほか、海外一流作家の展示なども予定されている。また、5枚綴りのラッキーチケットを購入し、対象作品から欲しい作品を選んで投票すると、抽選でその作品がわずかな金額で手に入るチャンスもある。また、自由に見学と質問ができるフリーレクチャータイムも実施される。

 13日(土)14~15時には「ドレスメイキングにおける布と素材の使い方」、14日(日)13時30分~14時には「制作のTIP集」の講習も開かれる。

 13日は11~17時(10~11時は会員のみ)、14日は10~16時。入場料は会員500円、非会員1,000円(2日間有効)。

 問い合わせは電話090・6590・0184、ジャパンギルドの小林さんへ。

 http://www.japan-guild.org/

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ライフ&アート

関連記事