【輝く大人の女性たちへ】ロシア風の紅茶で温まりましょう!

 春が近いとは言え、まだ寒さが続きます。簡単にできて体も温まる、ロシアンティーの楽しみ方を、芦屋で紅茶とフラワーアレンジの教室を開く二川かおりさんに聞きました。

 

子どもから大人まで自分好みのアレンジ

二川かおりさん
Kaori Flower Tea Salon 主宰
二川 かおり さん

 世界中で親しまれている紅茶。中でも寒さの厳しいロシアで飲まれるロシアンティーは冬にぴったりです。本場では、サモワールと呼ばれる伝統的な湯沸かし器を使って濃いめに煮出すのが主流ですが、サモワールが無くても大丈夫です。ティーポットにいつもの倍の茶葉を入れてお湯を注ぎ蒸らした後、カップに三分の一程度注ぎ、濃さが気になる場合は、好みに応じてお湯を加えて味を調整します。日本でロシアンティーというとジャムを紅茶の中に落としたものが多いですが、ジャムやハチミツをスプーンですくい、添え菓子のように少しずつなめて楽しむのが本場流です。大人はブランデーやワインなどを少し足して就寝前に飲むのもオススメ。体が温まってぐっすり眠れますよ。茶葉は、ウバやニルギリなど濃いめに出るものが合います。

ロシアの伝統的な湯沸かし器サモワール
ロシアの伝統的な湯沸かし器サモワール

 リンゴやオレンジなど季節の果物を砂糖とレモンで煮詰めて、ジャムを手作りしても良いですね。自分好みのレシピでアレンジできるので、ぜひ家族みんなで楽しんでみて下さい。

二川かおり先生のサロンについてはこちら
http://kaori-flower.com/




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 輝く大人の女性たちへ

あなたにおすすめの記事