大阪城 お花見和ーべきゅう 2月24日(土)から予約開始 今年から全面有料化に

 春の訪れとともにやってくるお花見シーズン。3月24日(土)~5月6日(日)の期間、大阪城公園では、桜のライトアップや和のしつらえによる空間演出を施した「和ーべきゅう」なるお花見バーベキューを有料で開催する。2月24日(土)午前9時から一般予約を受け付ける。

 約3000本の桜が咲き誇る公園内の3カ所に、全480席のバーベキューゾーンが設置される。食材や飲み物は持ち込み可能。食材などをセットにした有料の「手ぶらプラン」も予約できる。火のついた炭が提供され、炭火の後片付けは運営事業者が行う。大阪城公園のバーベキューゾーンはこれにより全面有料化され、公園内で無料バーベキューができる場所はなくなるので、注意が必要だ。

お堀横のプレミアムゾーン※イメージ
森の桜の下スタンダードゾーン※イメージ
森の中のカジュアルゾーン※イメージ

 ロケーションや環境演出が異なる3カ所のゾーン。「お堀横のプレミアムゾーン」は大阪城の外濠沿いに位置し、提灯や緋毛氈(ひもうせん)、和傘などで和の趣を演出。日没後はお堀に映るライトアップされた大阪城を眺めながらのバーベキューが楽しめる。

 「森の桜の下スタンダードゾーン」は、記念樹の森のメインストリートである桜並木沿いに位置。和の屋台の趣を感じつつ、テーブルとイスの設備でゆったりバーベキューができる。「森の中のカジュアルゾーン」は記念樹の森の芝生エリア内に設置。広々とした空間で、小さな子ども連れのファミリー層も気兼ねなくバーベキューを楽しめる。

オレンジ:お堀横のプレミアムゾーン/ピンク:森の桜の下スタンダードゾーン/緑:森の中のカジュアルゾーン 料金はHPで確認

 有料化される今シーズンからは、バーベキュー事業者による機材の貸し出しやごみ回収などのサービスが提供される。これにより、昨年まで発生していた「ごみの不法投棄」「無秩序な場所取り」「無許可の営業行為」などの問題解決をねらう。また事前予約制の導入で、これまでのような「席取り」は不要に。よりきれいに快適に公園内でのバーベキューを楽しんでもらい、他の来園者への配慮も行き届いた環境づくりを目指すという。

 

■予約について

2月24日(土)午前9時から開始

電話:0570-09-0014(コールセンター) WEB:http://digiq.jp/osaka

※利用日1カ月前の同日午前9時から受付可能。

※1カ月先まで予約可能。

※3月29日(木)~31日(土)は2月28日(水)にまとめて予約を受付。

※3月24日(土)~5月6日(日)期間中は無休。

 営業時間など詳細はHP http://digiq.jp/osakaへ。




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース タグ: ,

あなたにおすすめの記事