あべのハルカスで階段垂直マラソン 「Vertical World Circuit」 世界級の大会が12月初めて大阪に

oshineta  

 日本一の高さ300メートルを誇る超高層複合ビル「あべのハルカス」。最大で1,621段にも及ぶその階段を一気に駆け上がる「階段垂直マラソン Vertical World Circuit 大阪大会」が12月11日(日)に開かれる。

 主催は株式会社アストラカン大阪。「階段垂直マラソン」は、超高層ビルの非常階段を駆け上がるマラソンレース。海外では、ロンドン、ニューヨーク、パリなど世界9カ所で開催されている人気のレースだ。そんな階段垂直マラソンの世界戦が、日本に初上陸する。

 2階から20秒間隔で1人ずつスタート。エリートランナー(50人)は屋上ヘリポートまでの1,621段、一般の部ランナー(950人)は「ハルカス300(展望台)」までの1,561段を登り、タイムを競い合う。エリートランナーは8分、一般は10~30分のタイムが予想されている。

 8月31日に開かれた記者発表で、応援団長の元ラグビー日本代表の大畑大介さんは、「階段垂直マラソンは、人生と同じ。途中でドロップアウトしないことが重要。最後はメンタルの勝負です」と熱いメッセージを語った。

エリートランナーの部ゴール地点(予定)の「ハルカス300(展望台)」ヘリポートで、オフィシャルサポーター、応援団長、サポーターのみなさん
エリートランナーの部ゴール地点(予定)の「ハルカス300(展望台)」ヘリポートで、オフィシャルサポーター、応援団長、サポーターのみなさん

Vertical World Circuit大阪大会HARUKAS SKYRUNプロデューサーの奥野晋一郎さんは、「ゆくゆくは日本各地で大会を行い、その決勝大会をこのあべのハルカスでできるように、階段垂直マラソンが広まっていけば。そのためにも今回のHARUKAS SKAYRUNを成功させたい」と意気込みを話した。

IMG_7055
Vertical World Circuit大阪大会HARUKAS SKYRUNプロデューサーの奥野晋一郎さん

 参加料金は5,300円。申し込みは、9月1日(木)~11月7日(月)に下記のWEBサイトで受け付ける。

http://japan-verticalrun.jp/

大会規約に同意の上、申し込みを。エリートランナーは参加条件があり、事務局で選考の上、決定する。定員に達した場合は早期に締め切る場合がある。

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース タグ:

あなたにおすすめの記事