フェスティバルシティ4月17日誕生! 西日本初出店の「鮨 美寿志」、「RED BRICKS」など17店舗オープン

 国内最大級の高さ200㍍のツインタワー「フェスティバルシティ」が、大阪市北区中之島地区に今春誕生する。

フェスティバルシティのロゴ

 すでに開業している「中之島フェスティバルタワー」に加え、建設中の「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」が3月末に完成。これに伴い、中之島フェスティバルタワー・ウエストにも飲食店など全17店舗がオープンし、中之島フェスティバルタワーと合わせて49店舗が入る「フェスティバルプラザ」が4月17日(月)に全面開業する。

フェスティバルシティ(南側から)写真提供:朝日新聞社

 

 2つのビルを合わせて約1万2000人が働くフェスティバルシティ。中之島フェスティバルタワー・ウエストには、今夏にヒルトン・ワールドワイドの最高級ホテル「コンラッド大阪」が開業、2018年春には「中之島香雪美術館」が開館する予定で、大阪の新しいランドマークが誕生する。

 

 フェスティバルプラザには、上質な空間で鮨を堪能できる「鮨 美寿志」、ビーフグリルが自慢のニューヨークらしさ漂うビアパブ「RED BRICKS」が西日本に初出店する。素材にこだわった料理が洗練された接客で提供される「Dynamic Kitchen&Bar 響」が大阪に初出店、そのほか厚切り焼肉で人気の「焼肉トラジ」が大阪2号店目を出店するなど、仕事からプライベートまで幅広く利用できる。

 

 開業時には、中之島フェスティバルタワー・ウエストの商業ゾーンと、中之島フェスティバルタワーの商業施設が地下通路でつながり、京阪渡辺橋駅、地下鉄肥後橋駅と地下で直結する。

中之島空撮(東側から)写真提供:朝日新聞社

 

 さらなるにぎわいが期待される中之島地区。超高層のツインタワーは、新たなランドマークになりそうだ。

 

■中之島フェスティバルタワー・ウエスト 出店ラインナップ

【2階】 焼肉トラジ、Dynamic Kitchen&Bar 響、石窯料理とクラフトビール ROAST、鮨 美寿志、福吉兆

【1階】 Aesop、FIFTH SEASON、和光、MAGATAMA、Drip-X-Café

【地下1階】 Boulangerie a bientôt、RED BRICKS、SPICE&HERB SUPER“DRY”、ラーメンZikon而今、

       中之島スペイン バル erco、鳥料理 藤よし、ファミマ!!

 

 

関連記事