新生「神戸BAL」3月17日(金)にオープン 「TODAY’S SPECIAL」「SABON GOURMET」など新規出店も多数

 神戸・三宮にある「神戸BAL」の本館が、全面リニューアルを経て3月17日(金)にグランドオープンする。新規出店の6店舗を含め、本館・アネックス(別館)の店舗構成も決定した。

神戸BAL外観(イメージ)

 外観は大正・昭和初期の洋館をイメージし、内部は建物内の共有部分も含め、全体的にホテルのような落ち着いた空間づくりを目指している。

 本館は「ライフスタイル」をテーマにし、インテリアやコスメ、カフェなどが出店。新店舗には“食とくらしのDIY”をコンセプトにした「TODAY’S SPECIAL(トゥデイズスペシャル)」(神戸初出店)、スキンケア・ヘアケアなどの商品を扱う「Aesop(イソップ)」(神戸初出店)、ボディケアブランドSABONから生まれたラグジュアリーブランド「SABON GOURMET(サボン・グルメ)」(関西初出店)など、注目の6店が並ぶ。ファッションを中心としたアネックス(別館)は、昨年11月に「ESTNATION(エストネーション)」「ISABEL MARANT(イザベル・マラン)」が先行オープンしている。

 神戸BAL全体を一つの街として、ぶらりと散策しながら楽しめるようなショッピングタウンに生まれ変わる。約1カ月後のオープン日が今から待ち遠しい。

内装(イメージ)

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース タグ: ,

関連記事