大阪・中之島に6月9日開業「コンラッド大阪」 宿泊予約受け付け始まる

ホテル最上階(40階)からの景色

 4月17日(月)に誕生する中之島フェスティバルタワー・ウエストの最高層階(33~40階)に開業するコンラッド大阪の開業日が6月9日(金)に決定した。

 日本国内で東京・汐留に次いで2軒目、西日本初となる同ホテルはビジネスとプライベートをシームレスに楽しむ「スマート・ラグジュアリーホテル」として新たなスタイルを提供する。コンセプト「Your Address in the Sky -雲をつきぬけて-」で示すように、地上200㍍の高さからは絶景のパノラマビューを見渡すことが可能だ。

 

 

 ホテル内には4つのレストランとバー&ラウンジ、最新鋭の設備を備える2つのバンケット、スパ、プール、フィットネスクラブ、ウエディングチャペルなどの施設を備える。

 客室はスタンダードタイプのデラックスルームでも50平方メートル以上のゆとりを誇り、室内には49インチを超えるテレビ、室温・ライティング・カーテン・アラームを管理する4カ国語(日・英・中・韓)対応のリモートコントロールパネル、BLUETOOTHスピーカーなど、最新機器も充実。

 

デラックスルーム 室内
デラックスルーム バスルーム

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊予約は3月9日(木)から受け付けを開始した。

レストランやスパなどの予約は今後、随時受け付けていく予定だ。

http://www.conradosaka.com​

 

※いずれも画像はイメージ




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース タグ: ,

関連記事