大阪発 大人の社会見学としても楽しめる!「府政学習会×あべのハルカス」同行レポート

 大阪府は近鉄不動産株式会社とのタイアップで、7月15日に初めて府の施設以外で府政学習会を実施した。会場となったのは地上300メートル、日本一の高さを誇るあべのハルカス。ハルカス300(展望台)やヘリポート見学ツアーを組み込んで、眺望の良い場所から大阪の魅力を再発見してほしいと開かれた府政学習会だったが、府政だよりや府のホームページ、メールマガジンなどで参加者を事前に募ったところ、約3.5倍の高倍率に。梅雨明けしていないこともあり、天気も心配されたが、当日は晴れ。親子連れを含む61人が参加した。

 

あべのハルカス16階の会議室で、大阪府広報担当副知事もずやんとハルカス300キャラクターあべのべあが参加者をお出迎え
人気キャラクターと一緒に記念撮影

 最初のテーマ学習は、大阪府府民文化部都市魅力創造局企画・観光課の橋本貴仁参事が「大阪都市魅力創造戦略2020~世界的な創造都市、国際エンターテイメント都市へ加速~」を話した。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向けて、5カ年計画で国内外から人・モノ・投資などを呼び込む「強い大阪」、世界に存在感を示す「大阪」の実現に取り組んでいることをアピールした。

 

 大阪では2019年にラグビーワールドカップ(9/19~11/2)、2021年には関西ワールドマスターズゲームズ(5/15~30)が開催される。2019年の世界遺産登録を目指している百舌鳥・古市古墳群の国内推薦に向けて機運醸成など様々な取り組みを現在進めている。さらに、2025年には半世紀ぶりの大阪万博招致も大きな目標だ。

 

2020年に達成を目指す主な数値目標として挙げられたのは次の6つ。

 ①来阪外国人旅行者数をこれまでの目標値650万人の2倍、1,300万人に

 ②来阪外国人旅行消費額1兆1,900億円に

 ③延べ宿泊者数3,600万人

 ④大阪を文化都市に~文化的環境が整備されていると思う府民の割合を40%に

 ⑤プロスポーツ7チームの観客数を360万人に

 ⑥大阪で働く外国人労働者数を61,000人に

 

 とくに④については、今年10月に万博公園をコア会場に「大阪文化フェスティバル」を開催するので、注目してほしいと話した。

大阪府のテーマ学習「大阪都市魅力創造戦略2020」に耳を傾ける参加者たち

 2つ目のテーマ学習は「あべのハルカス」について。近鉄不動産の担当者が、前身の大鉄百貨店(1938年創業)からの歩みや「ハルカス」の名の由来(「晴れ晴れとさせる」を意味する古語)、小泉政権時代の規制緩和で地上300メートルのビル建設が可能になったこと、現在東京で2つの300メートルを超えるビルの建設計画があることなどが紹介された。

 

 参加者はこの後、2班に分かれてハルカス300(展望台)のガイドツアーとヘリポート見学ツアーを楽しんだ。

少し霞がかかっていたのが残念だったが、東西南北すべての方向で見える景色のランドマークについて女性ガイドが説明した
ヘリポートの撮影スポットには足元に300の文字が。このヘリポートは過去に自衛隊の訓練で1度だけ使われたことがあるそうだ

 東大阪市から小3の息子と参加した母親は「いろいろなイベントが紹介されているので、大阪府と大阪市のホームページは定期的にチェックしています。以前、太陽の塔の内部見学会にも申し込んだのですが、当選しませんでした。今回はラッキー。子どもにも勉強になると思います」と話した。

 関東から引っ越して枚方市に住む家族は「府政だよりで見て、面白そうと申し込みました。大阪のことをあまり知らないので、新鮮です」。小1と中2の娘と参加した箕面市の父親は「府のホームページで申し込みました。娘たちはハルカスへのお出かけが目当てですが、僕は仕事の関係からも夢洲のIR(統合型リゾート)構想に興味があります。カジノばかりが報道されていますが、もっと他の構想も知りたいですね」と話していた。

 

参加者募集中【府政学習会 in 東和薬品RACTABドーム】

 9月9日(土)14時~16時(13時30分受け付け開始)開催。参加無料。募集人数60人。東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター<旧なみはやドーム>)のバックヤード見学や、メインアリーナがプールから体育館フロアに変わる転換期を活用し、メインプールの可動床が特別に見学できる。申し込み締め切りは8月15日(火)。

詳しい内容・申し込みはコチラ http://www.pref.osaka.lg.jp/annai/moyo/detail.php?recid=17684

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース タグ:

あなたにおすすめの記事