優雅に園遊会 ヴォーリズ山荘で9月23日(土・祝) 

 アメニティ2000協会が秋の園遊会を9月23日(土・祝)11~15時、ヴォーリズ六甲山荘(神戸市灘区六甲山町)で開く。
 ヴォーリズ六甲山荘は、1934(昭和9)年、ヴォーリズ建築事務所の設計で個人の別荘として建てられた。今も建築当時の状態が保たれ、ヴォーリズ様式の特色がそのまま残された、建築的価値・希少性の高い建物。アメニティ2000協会がナショナルトラストの第1号として2008年3月に購入し、様々な形で活用しながら、保存運動を続けている。
 この園遊会も、山荘活用イベントの一つ。当日はヴァイオリンの村瀬響さんとチェロの一楽恒さんによる弦楽デュオ「響楽」ミニ・コンサート(11:30~・13:30~)のほか、石窯ピザとサンドイッチのランチ(800円)、六甲山荘をテーマにしたアート作品展などがある。「六甲山にはひと足はやく秋が訪れます。山荘のたたずまいとさわやかな空気を味わいに、ぜひお越しください」とアメニティ2000協会事務局の清水順子さん。参加費は一般1500円。お茶券(コーヒーまたは紅茶、自家製ケーキ付き)。
 コンサート、ランチともに予約が必要。なお、当日展示する「六甲山荘」をテーマにした作品(写真、絵画、俳句、華、工芸など)も募集中(9/10までに要申し込み)。申し込み・問い合わせは認定特定非営利活動法人アメニティ2000協会 TEL/FAX 0798-65-4303 、Email: soshisha@f6.dion.ne.jp

http://amenity2000.la.coocan.jp/




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース

あなたにおすすめの記事