愛の“輪”も永遠にグルグル!? 大阪環状線の新型が“ブライダルトレイン”に 車内結婚式カップルを募集

 JR大阪環状線に昨年末から登場した新型車両323系を結婚式仕様の「ブライダルトレイン」として来年3月に運行し、当日貸切りの車内で結婚式を挙げるカップルを、JR西日本、ホテルグランヴィア大阪、日本旅行が募集している。

大阪環状線 新型車両 323系

 利用者の満足度向上やイメージアップをめざす「大阪環状線改造プロジェクト」の一環で、2年前に旧車両の103系で実施されて以来、環状線で2回目の取り組みとなる。

 日時は来年3月4日午後を設定。当日は大阪駅から、バージンロードや装花が飾られた、この日限定の結婚式仕様の車両に乗車。環状線を一周し、再び大阪駅に戻るまで約40分間の人前結婚式の後、ホテルグランヴィア大阪で披露宴を開く。

 披露宴では「新今宮海老酢」「西貝九条焼き」「弁天いくら」など環状線の駅名を取り入れた特別メニューが用意されるほか、結婚証明書に署名する立会人として大阪駅長が乗車。また、オリジナル制帽・名札のプレゼントや環状線をあしらったケーキ入刀、ホテルの「カモノハシのイコちゃんルーム」での宿泊など独自の特典も多数盛り込まれる。

大阪環状線ブライダルトレイン車内イメージ

 費用は323系にちなみ、50人で323万円(税サ込)。1人追加は2万1,000円。1組限定で、年齢、既婚、未婚は問わないが、当日の取材対応が可能な人など条件がある。専用のWEBページから応募動機やエピソードなどを記入して申し込む。10月10日(火)締め切り。応募締め切り後、選考の上、決定したカップルに直接通知される。

 「家族や友人の大切な“輪”が、環状線の内回り・外回りの線路のように二重マルになるように、二人の特別な一日を演出します」と関係者。

 詳細・申し込みは、日本旅行の鉄道関連ホームページ「汽車旅ひろば」へ。

 問い合わせは電話06・6204・1812、日本旅行大阪法人営業支店(土日祝休み)へ。

 http://www.nta.co.jp/jr/train/kishatabi/

2015年に103系車両で実施されたブライダルトレイン

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース

あなたにおすすめの記事