ミナミで育った芸能をにぎやかに楽しむ2日間「道頓堀リバーフェスティバル2017」10月21日(土)22日(日)

 10月21日(土)22日(日)、大阪の文化、芸能、グルメをミナミから発進する「道頓堀リバーフェスティバル2017」(主催:一般社団法人 大阪活性化事業実行委員会)が、東は日本橋、西は湊町リバープレイスまでのリバーウォーク一帯で、にぎやかに開かれる。

 21日11時からの「リバーパレード」で開幕。アーティストやゲストを乗せたパレード船が、湊町リバープレイスから戎橋ステージ、道頓堀川面舞台、日本橋までを行き交う。

 ステージは、湊町リバープレイス、道頓堀橋、戎橋、太左衛門橋~相合橋の間の道頓堀川の水上に設けられた川面舞台の4カ所に設けられ、様々な演目が行われる。

 

【道頓堀 川面舞台】

 川面舞台を趣のある“舞台”にしつらえ、いす席(100席・各部入れ替え制・各部1,000円)を設けて、ミナミ・道頓堀で育った芸能(文楽・狂言・落語・上方舞山村流・OSK日本歌劇団OG)を楽しめるのは、21日15時30分~20時20分の「道頓堀 川面舞台」。各演目が3部構成で行われる。椅子席以外の観覧は無料。

<第1部>

オープニング 越前屋俵太 セレモニー&トークショー 出演:越前屋俵太、古川真穂

文楽「文楽の楽しみ方お教えます」 出演:吉田幸助(人形遣い)

<第2部>

OSK日本歌劇団OGによるミニレビュー 出演:桜花昇ぼる、大咲せり花、妃那マリカ

落語(事務所対抗若手大喜利) 司会:桂きん枝

出演:桂ちきん・月亭八斗(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、笑福亭飛梅・森乃石松(松竹芸能)、桂鯛蔵・桂二乗(米朝事務所)

へらへら踊り

<第3部

大蔵流狂言「棒縛」 出演:善竹隆司、善竹隆平、上吉川徹

上方舞山村流へらへら踊り 出演:上方舞山村流 山村友五郎 ほか

 

 

 

このほかの主なイベントは、下記の通り。

【湊町リバープレイス】

 21日11時~17時は、特設ステージで30分間のオープニングセレモニーに続き、「OSAKAキッズダンス・スマイルフェスティバル2017」を開催。園児・小中学生を中心とする元気いっぱいのダンスフェスティバル。入場無料。

元気いっぱいのキッズダンス

 21日18時~20時「ミナミJAZZフェスティバル in 湊町リバープレイス」。日本のジャズ発祥の地“ミナミ”を広く伝え、大阪ジャズ文化の底上げを願い開催されてきた「Minami Jazz Walk」が昨年から名称をフェスティバルに変更。今年は、1917年にニューオーリンズ出身の白人ジャズバンド「ORIGINAL DIXIELAND JAZZ BAND」がニューヨークで世界で初めてジャズを録音・出版してから100周年に当たる年とあって、一味違うジャズを届けるという。

 22日11時~17時は、1時間のオープニングセレモニーに続き、各地からよさこいチームが大集結して「よさこい大阪大会」が開かれる。

 

【戎橋 ステージ・ゾーン】

 21日 11時~13時「とんぼりSTREET FESTA」。JURI & YUMENO、Reve (レイブ)、眞野咲耶、オガワマサト、KaNa -taiyouwahitotsu-の出演で音楽に浸る2時間になる。

 13時30分~14時「ミナミJAZZフェスティバル」記念ステージ

 14時~14時30分は、10月15日に大阪市内で行われる「第6回関西演芸しゃべくり話芸大賞」受賞者によるステージ。

 17時~20時「とんぼりSTREET FESTA」。出演は、Hack of Minds、HighT、Two Side.RAY、Sayaka & Rio、Charum、Tae、橋口有加。

 22日11時~13時「道頓堀でアニソン 仲良く歌おうゼぇーット!」。両日、一帯で開かれる「コスプレ撮影会」とともに、アニメの世界を楽しめる。

 

【道頓堀 川面舞台】

 21日13時~14時「山村流ワークショップ」。江戸時代から大阪に伝わる上方舞山村流を、道頓堀の上に設けられたステージで子どもたちが体験する。講師は山村 若、山村 侃。

 

 22日「ミナミJAZZフェスティバル 」JAZZコンサート。トラディショナルジャズを中心に、関西を拠点に活躍しているミュージシャンによるジャズライブを展開する。

 

【ほんまもんバル】

 湊町リバープレイス、戎橋エリアに、大阪市営地下鉄沿線の腕に覚えのある飲食店が多数出店する。バルチケット(5枚綴り)前売り3,000円、当日3,500円で楽しめる(大阪市営地下鉄エンジョイエコカード、ピタパカード、イオングループワオンカードでの購入は当日でも前売り価格で購入できる)。

 

詳しくはホームページ http://osaka.minami-fes.jp/

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース

あなたにおすすめの記事