”一番おいしい”秋冬の伊勢志摩 プレゼントキャンペーンを実施中

 伊勢志摩キャンペーン実行委員会は、2018年3月31日(土)まで、伊勢志摩の魅力を広く伝えるべく「伊勢志摩キャンペーン」を実施している。

伊勢神宮

 キャンペーン期間中に伊勢志摩を訪れた人には、伊勢志摩でしか体験できない“スペシャルな旅”が当たる「伊勢志摩を旅して当たる!スペシャルプレゼント」を用意。伊勢志摩まで行けない人にも「伊勢志摩を感じるプレゼント」として、伊勢志摩ならではの豪華賞品が毎月抽選で当たる企画がある。

 

「伊勢志摩を旅して当たる!スペシャルプレゼント」では、期間中に伊勢志摩を訪れ、キャンペーン対象施設等で5000円以上の買い物をした人の中から抽選でプレゼントされる。夏至や冬至の日の伊勢参りや、海女小屋体験、ソーセージ作り体験とバーベキューコースがセットになった旅など、伊勢志摩ならではの全9コースを用意している。

ソーセージ作り体験と玉城豚のバーベキューコースを楽しめる旅をプレゼント
相差海女小屋での体験は、伊勢志摩ならではの旅の思い出に

 「伊勢志摩を感じるプレゼント」は、ホームページから誰でも応募が可能。10月は「伊勢えびオーナー権(体験付き)+キリン一番搾り1ケース」。11月は「焼きカキ、蒸しカキ食べ放題(カキ釜飯など付き)+キリン一番搾り1ケース」など、伊勢志摩の魅力あふれるプレゼントが来年2月まで月替わりで用意されている。

 

 キャンペーン概要や応募方法はhttp://www.umashi-kuni.jp/ ホームページまで。

 

 秋冬のシーズンは、伊勢志摩の味覚が一番おいしい季節といわれている。「伊勢えび」や鳥羽のブランド牡蠣「浦村かき」をはじめ、志摩の安乗漁港を中心に水揚げされる「あのりふぐ」、晩秋に獲れたものは”白身のトロ”とも呼ばれる「天然さわら」など、伊勢志摩では「旬のごちそう」を楽しむベストシーズンを迎えようとしている。

伊勢えびは、本場伊勢志摩では秋冬が旬。生きたまま焼く火場焼や伊勢えびをダシにした長寿汁は伊勢志摩の郷土料理
鳥羽の浦村地区で養殖される「浦村かき」。産地の各店で11月ごろから翌3月まで行われる「焼きかき食べ放題」は人気
伊勢湾で一本釣りされるさわらが新名物に。脂がたっぷりのって”白身のトロ”とも




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ニュース

あなたにおすすめの記事