自分の学びを海外支援に活かしませんか? 米国出身ドナルドさんが箕面で開くワンコイン英会話サークル「Don Don English」

「まずは自分の意見を日本語でもいいので声に出してディスカッションしませんか。英語が苦手な方も大歓迎。みんなで楽しく話しましょう!」とドナルドさん(写真前列中央)

 時事問題や社会的課題を英語で議論し、参加者の国際感覚や人生経験を共有して、豊かな生活と海外支援に役立てようと、米国出身のドナルド・ガクナーさん(72)が毎週月曜の夜、みのお市民活動センターで「Don Don English 英会話サークル」を開いている。

 ワンコインで誰でも参加でき、20~70代の幅広い参加者でにぎわう。「気軽に英語が話せる場所を作りたい」と7年前にスタートし、今は15人ほどが参加する。毎回、各分野の世界的な専門家による英語スピーチを集めた動画サイト「TED」などから1本を見た後、スピーチのテーマについて自由に意見を交わす。

 「議論ができないと世界では戦えません。人生経験豊富な大人がたくさん参加しているので、英会話以外にも多くを学べる場になっています」とドナルドさん。

 

毎週月曜18時30分~20時、みのお市民活動センター会議室(箕面キューズモールWEST2階)。参加費500円は学校に行きたくても行けない海外の子どもたちのために使う。予約不要、当日直接会議室へ。

問い合わせはメール(midorigagner@gmail.com)または

Facebook(https://www.facebook.com/dondonenglish/)へ。




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 地域

あなたにおすすめの記事