阪急豊中駅前に「プラスワン倶楽部」 世界遺産・アロマ・・・豊かな暮らしに講座多彩 

 豊中と川西で介護サービスを提供するプラスワンケアサポートが、5月から阪急豊中駅前で、知的好奇心を満たし、いきいきと若々しく過ごすための講座「プラスワン倶楽部」をスタートする。介護サービスを提供する同社ならではの「からだ・あたま・こころ」を刺激するプログラムが盛りだくさんだ。

 5月10日(火)からは、世界遺産講演会「これを聞いたら世界遺産通」が全4回シリーズで開講する。

 第1回は、特定非営利活動法人世界遺産アカデミー会員を講師に迎え、「世界遺産ってなんだろう?世界遺産の基礎知識」を開く。1人1講座1,000円。定員30名。

バーム
リップバーム

 5月18日(水)には「アロマ 春の手作りリップバーム」も。メディカルアロマインストラクターの古山順子さんが、指先や目元に使えるバームづくりを指導する。一人2,500円(材料代、お茶、ケーキ付)。定員12名。

 同日には、「編みぐるみ講座」も予定。「Knit Laboratory (ニット・ラボラトリー)せるぶろーず」の近藤敦子さんが、かぎ針で作るぬいぐるみ「編みぐるみ」の楽しさを教える。かぎ針を持っていない方でも参加可。一人1,500円(お茶・ケーキ付)、別途材料費として2,000円。定員6名。

ポーセラーツ
ポーセラーツ

 5月19日(木)は、「京都 亮茶房」代表の竹内亮氏に、「台湾茶&顔風水」と題し、香り豊かな台湾茶とともに顔にまつわる風水を学ぶ。一人3,800円(お茶菓子付き)。定員15名。

 5月24日(火)は「ポーセラーツ&ランチ」。ポーセラーツとは、磁器に転写紙を使い絵付けし、オリジナルの磁器をつくる話題のハンドクラフトで、サロン ヴィセレヴィの川東典子オーナーの指導により、ポット&カップセットを作る。一人8,000円(材料費、焼成費、ランチ付き)。定員15名。

 ランチは、同じ豊中市内のイタリア料理店LA VERITAで、体にやさしい特別メニューを味わう。

 5月27日(金)には「イキイキ若返りヨガ」を開講。FRAU YOGA 代表の堀内友里氏が、心と体に向き合える癒やしのヨガを教える。一人2,000円(当日は動きやすい服装での参加を)。定員15名。

 春から初夏へ、気分一新。新しいことに挑戦してみては?

 申し込みは、ハガキに希望の講座名・氏名・ふりがな・住所・電話番号を明記し、〒560・0021 大阪府豊中市本町1-5-8 プラスワンケアサポート株式会社「プラスワン倶楽部」係へ。

 電話は06・6840・1100、FAXは06・6840・1117。

 ホームページ http://plusone-group.co.jp/caresp/ からもお申し込み可能。

 各講座の開講5日前締め切り。参加者には案内状を送付。定員になり次第受付終了。

 参加費は当日支払う。すべて税込。




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 地域

あなたにおすすめの記事