猪名川町で気球に乗りませんか?8月11日(金・祝) 参加者を募集

   猪名川町の里山のふもとに広がる農村で、気球に乗ってみませんか? 8月11日(金・祝)早朝5時~8時、猪名川町阿古谷で熱気球乗船体験イベントが開かれる。参加者を、主催の「あこたに気球プロジェクト2017」(実行委員長:大前繁明さん)が募集している。
 猪名川町の阿古谷地区は、三草山などの山々に沿って田畑が広がる田園地帯。年々高齢化が進み、2002年に320人だった人口は今年3月には212人と、減少する一方だった。この地区にたくさんの人に来てもらおうと、20代~60代の男女10人が集まって実行委員会を結成、インパクトのある「気球乗船体験イベント」を昨年初めて実施し、約150人が参加した。
 会場は、猪名川甲英高等学院グラウンド。2013年に閉校した阿古谷小学校跡地に開校した高等専修学校だ。気球はワイヤーで地面に固定する係留方式で地上30㍍の高さまで上がり、約5分間フライトする。定員は1回約8人。風速4㍍の風が吹くとフライトは中止になるため、気温が低く気流の起きにくい真夏の早朝5時から実施する。「空からの山や田畑の眺め、そして夜明け前から徐々に日が差してくる光景は、それは幻想的で美しいですよ」と実行委員の九鬼麻衣さん。この日は「あおぞら朝カフェ」として、パンや石窯ピザ、ドリップコーヒー、中国茶、雑貨などの販売もある。
 定員は先着240人。おとな2500円、小学生以下1500円、3歳以下は無料。8人までの貸し切りフライトは8人まで1回1万8千円。町立阿古谷小学校の卒業生は500円割引になる。
 申し込みはホームページから。問い合わせはT℡072・767・2266、猪名川甲英高等学院「熱気球」係(平日9時~17時)。

気球を飛ばすのは三重県にある専門会社「気球屋」
体験乗船募集のポスター

http://kokucheese.com/event/index/470293




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 地域

あなたにおすすめの記事