箕面大滝が期間限定でライトアップ 光と水が織りなす幻想的な世界

箕面大滝

 日本の滝100選にも選ばれている箕面の観光名所・箕面大滝。そのライトアップが7月15日(土)から始まる。期間は8月31日(木)まで。

 毎年恒例の「サマーフェスタ箕面公園」の一環として開催されるこのイベント。フットライトで照らされた阪急箕面駅前から箕面大滝につながる滝道を進むと、大滝や瀧安寺などの名所がライトアップされている。家族や友達とのお散歩はもちろん、夜のデートにもぴったりな雰囲気だ。箕面駅から公園入口一の橋まで徒歩約5分、大滝まで徒歩約40分。

 7月22日(土)には、箕面駅から大滝までの各所に約6,000本のろうそくをともす「みのおキャンドルロード」も開催する。

 大滝周辺は大阪市街地に比べ気温が約7度も低いと言い、箕面市は「家のクーラーを切って、ぜひ“ひんやり極上のクールスポット”に来てほしい」と呼びかけている。

 

 

【箕面大滝ライトアップ】

日程:7月15日(土)~8月31日(木)日没~22時 ※天候などにより中止する場合があります

場所:府営箕面公園内(箕面大滝、瀧安寺鳳凰閣ほか)

 

【みのおキャンドルロード2017】

日程:7月22日(土)19~21時(雨天中止)

場所:府営箕面公園内

 

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 地域 タグ: ,

あなたにおすすめの記事