【見つけた!地域力】2020年代 三宮を再整備/港町の玄関へ 乗り換えも便利に

誰もが使いやすく安心・安全なまちをめざす
誰もが使いやすく安心・安全なまちをめざす

 神戸では三宮周辺地区の再整備が急がれている。JR、阪急、阪神、地下鉄が乗り入れる三宮は、乗り換えがわかりにくい、段差がある、広場が少なく、駅と街のつながりが弱いなどの課題が指摘されており、神戸市では昨年9月に、関係団体や有識者らの議論をもとに基本構想をまとめ、再整備に本腰を入れ始めた。道路の整備と合わせ、現在分散しているバス乗降場を集約し、方面や種類別に乗りやすくする方針。駅ビルの建て替えを検討中のJR西日本や阪急電鉄などとも連携し、近いうちに計画が具体化する見通しだ。

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 地域

関連記事