【見つけた!地域力】2020 大阪空港/東京五輪に向けターミナルを改修

2階中央に集約される到着ロビー
2階中央に集約される到着ロビー

 大阪国際(伊丹)空港は1月から、ターミナルビルの改修に取り掛かった。北と南の2カ所に分散していた到着口を2階中央に集約。歩行者デッキを改良し、モノレール駅から段差無しでビルに接続するほか、バス・タクシーの乗降位置を見直し、到着後約100㍍で乗り継ぎできるようにする。ゲートラウンジやビル中央の飲食、物販店舗も全面リニューアル。開放感を持たせ、大阪や関西の食事やおみやげの品ぞろえを強化する。2018年春に中央エリアが先行開業し、東京五輪が開幕する2020年8月のグランドオープンをめざす。




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 地域

あなたにおすすめの記事