大野拓朗主演ミュージカル「池袋ウエストゲートパーク」19~21日に西宮・芸術文化センターで4公演

大野拓朗主演ミュージカル「池袋ウエストゲートパーク」19~21日に西宮・芸術文化センターで4公演

「憧れのカッコ良さに酔いしれて」  石田衣良のデビュー作で、宮藤官九郎脚本のテレビドラマでも絶大な人気を誇る「池袋ウエストゲートパーク」を初めてミュージカル化され、「池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE…

続きを読む

キッザニア甲子園に「グリーンサンタ」が来場 環境親善大使 絵本づくりの限定アトラクションも

キッザニア甲子園に「グリーンサンタ」が来場 環境親善大使 絵本づくりの限定アトラクションも

 12月25日(月)まで「キッザニアクリスマス2017」を開催中のキッザニア甲子園では、期間中の14日(木)と22日(金)、北欧からやってきた環境親善大使のグリーンサンタが来場し、子どもたちと一緒に森林保護のメッセージを…

続きを読む

ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」に出演 実咲凜音さん  先輩からたくさん吸収 新たな一歩を楽しみたい

ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」に出演  実咲凜音さん  先輩からたくさん吸収  新たな一歩を楽しみたい

 1967年の日本初演から50年を迎え、今なお愛され続けるミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」が来年1月、梅田芸術劇場メインホールで上演される。主役・テヴィエ役に市村正親、妻・ゴールデ役に鳳蘭ら、そうそうたる顔ぶれ…

続きを読む

浦井健治 イプセン不朽の名作に挑む 「ペール・ギュント」 12月西宮で3公演

浦井健治 イプセン不朽の名作に挑む  「ペール・ギュント」 12月西宮で3公演

 平昌冬季五輪の開・閉会式の総合演出も務める韓国演劇界の気鋭、ヤン・ジョンウンが日韓文化交流企画として手掛けるヘンリック・イプセン作の舞台「ペール・ギュント」が12月、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール(西宮北口)で…

続きを読む

「字幕アプリ」体験もできる参加無料の「せんば能」~11月10日19時から本町ガーデンシティで~

「字幕アプリ」体験もできる参加無料の「せんば能」~11月10日19時から本町ガーデンシティで~

 仕事やお出かけ帰りに、日本を代表する伝統芸能「能楽」の魅力に気軽に触れてほしいと、11月10日(金)19時~20時に、本町ガーデンシティ(地下鉄「本町」、セント レジス ホテル 大阪1階)で参加無料の「せんば能」が開か…

続きを読む

三宅弘城 「そこにいる」リアル感を大切に
ナイロン100℃「ちょっと、まってください」 12月・西宮で

三宅弘城 「そこにいる」リアル感を大切にナイロン100℃「ちょっと、まってください」 12月・西宮で

 劇作家ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が主宰する劇団ナイロン100℃が3年ぶりの新作公演「ちょっと、まってください」を引っさげ、兵庫県立芸術文化センターにやって来る。  奥深い脚本と緻密な演出で観客を引きずり込…

続きを読む

花形狂言2017 真夏の「忠臣蔵」で痛快な人間模様
ごまのはえが気鋭の新作 7月22日(土)西宮で上演

花形狂言2017 真夏の「忠臣蔵」で痛快な人間模様ごまのはえが気鋭の新作 7月22日(土)西宮で上演

 狂言大蔵流・茂山千五郎家の若手が集い、狂言に話し言葉や笑いなど現代テイストを加えた作品で人気の「HANAGATA」。千五郎、宗彦、茂、逸平、童司の5人でつくるユニットが、気鋭の劇作家・ごまのはえ書き下ろしの新作「花形狂…

続きを読む

劇団四季ミュージカル「キャッツ」 大阪公演は来年5月千秋楽へ タイガース優勝も招くか!?

劇団四季ミュージカル「キャッツ」 大阪公演は来年5月千秋楽へ タイガース優勝も招くか!?

 大阪・西梅田の大阪四季劇場でロングラン中のミュージカル「キャッツ」大阪公演が、来年5月6日(日)に千秋楽を迎えることが決まった。劇団四季が5月25日発表した。昨年7月に開幕した大阪公演は、25日までに28万人を動員、千…

続きを読む

「花形狂言2017 忠臣蔵外伝」7月に兵庫県立芸術文化センター
京都の新世代 真夏の兵庫に討ち入り!?

「花形狂言2017 忠臣蔵外伝」7月に兵庫県立芸術文化センター京都の新世代 真夏の兵庫に討ち入り!?

 狂言大蔵流・茂山千五郎家の若手メンバー5人よるユニット「HANAGATA」が「花形狂言2017 HANAGATA 忠臣蔵外伝」を7月22日(土)、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール(阪急西宮北口)で上演する。  現…

続きを読む

「春のめざめ」の構成・演出に挑む白井晃  若者の生と喜びを誠実に 兵庫県立芸術文化センター

「春のめざめ」の構成・演出に挑む白井晃  若者の生と喜びを誠実に 兵庫県立芸術文化センター

 数々の古典戯曲を独自の美学で現代に蘇(よみがえ)らせてきた白井晃が、今度はドイツ劇作家、フランク・ヴェデキント「春のめざめ」の構成・演出に挑む。兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール(西宮北口)で6月上演される。  1…

続きを読む
1 2 3