米国シアトル発!オーガニックで高品質な素材にこだわるチョコレートショップ「フランズチョコレート」が関西初出店

日本独自の素材を生かしたシックな雰囲気の店内

 米国シアトルのチョコレートショップ「フランズチョコレート」が12月6日、商業施設「京都BAL」「神戸BAL」に同時オープンした。「フランズチョコレート」は、1982年に創業、全米で4店舗を展開しており、良質なカカオをはじめ、高品質でオーガニックな材料を厳選し、すべて手作りでチョコレートの繊細かつ上品なおいしさを引き出すことにこだわった本格派ショコラティエ。創始者のフラン・ビゲロー氏は、米国のベストショコラティエの名誉を受けた、米国発・職人ショコラティエのパイオニアとして知られている。

厳選されたマダガスカル、メキシコ、ベネズエラのカカオを使用

 京都・神戸の2店ではベストセラーの「ソルトキャラメル」をはじめ、日本初上陸となる人気商品「トリュフシリーズ」を取り扱うほか、オーガニックの宇治茶とチョコレートのマリアージュを店内で楽しめるセットメニューも提供。

グレイ ソルト キャラメル/ヘーゼルナッツクランチトリュフ 有機玄米茶 抹茶ブレンド 1,200円(税別)

 宇治茶は、有機玄米茶、有機煎茶、有機ほうじ茶の3種類から選ぶことができ、それぞれのお茶に合うチョコレートが2種類セットになっている。

 同店では来春に向けて、「オーガニック抹茶」を使った日本限定のオリジナル商品の開発も進めているという。

https://www.bal-bldg.com/




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: キキミミ!気になるNewな店

あなたにおすすめの記事