ブルゾンちえみ 新たな気持ちで挑む
「フローズン・ビーチ」 8月にサンケイホールブリーゼ

ブルゾンちえみ
初舞台に意欲を見せる
ブルゾンちえみ

 鈴木杏、ブルゾンちえみ、花乃まりあ、シルビア・グラブの女優4人で紡ぐミステリー・コメディー「フローズン・ビーチ」が8月16日(金)~18日(日)、サンケイホールブリーゼ(西梅田)で上演される。
 ケラリーノ・サンドロヴィッチの傑作を、鈴木裕美が演出する。リゾート地の別荘で起こったある事件を通して、愉快だが訳ありな女たちの運命を描く密室劇。舞台初挑戦となるブルゾンちえみは「セリフ量は半端ないですが、まっさらな気持ちで全てを吸収するつもりでがんばります」と前を向く。

S席9千円ほか。
TEL:06・6341・8888、ブリーゼチケットセンター。




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: エンタメ

あなたにおすすめの記事