コテコテの味を愛らしく!?
大阪名物をギュッ 「ハローキティ大阪環状線弁当」が登場

 串カツ、焼き肉、たこやきなどの大阪名物を人気キャラクターをあしらったおかずや包装紙とともに楽しむ「ハローキティ大阪環状線弁当」を、弁当の老舗「淡路屋」(神戸市東灘区)が発売した。

ハローキティ大阪環状線弁当=淡路屋提供

 JR西日本が「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として、今年4月から始めたハローキティと大阪環状線のコラボ企画の一つ。大阪環状線の車両をイメージしたオレンジ色の弁当箱に、大阪ならではのおかずのほか、ハローキティのかまぼこやリボン型のマカロニを入れた。価格は900円(税込み)。新神戸、神戸、西明石、芦屋の各駅ほか淡路屋直営店舗で販売している。

 大阪環状線の各駅では手に入らないが、担当者は「大阪に通勤・通学する方にも購入いただき、ギュッと詰め込んだ自慢の味で、環状線らしいコテコテの雰囲気を楽しんで」と太鼓判を押す。

 JR西のグループ店舗では、ハローキティと大阪環状線のコラボ商品として、パンケーキやラテ、文房具、ICパスケース、クリアファイル、キーホルダーなども販売している。




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: グルメ

あなたにおすすめの記事