キングコング西野亮廣さん講演会 来年1月、バンドー神戸青少年科学館で
科学を学んで楽しむイベント多彩

 神戸市中央区のバンドー神戸青少年科学館(ポートライナー南公園)は、キングコング西野亮廣さんの講演会を来年1月12日(日)14時~15時30分、同館地下ホールで開く。当日は「みんなで学ぶ&楽しむ1日  in ポートアイランド」と題し、西野さんゆかりの絵本をテーマにしたプラネタリウムの投影や、科学に親しむ多彩な催しが企画されている。

西野亮廣さん

 お笑い、絵本作家、クリエーターとして幅広く活躍する西野さん。クラウドファウンディングで資金調達し、分業制で製作した絵本「えんとつ町のプペル」が異例の40万部の大ヒットを記録し、来年映画化が予定されるなど、絵本の世界でも高い評価を受けている。講演は「一歩踏み出したいキミへ」と題し、挑戦する人、挑戦する人を応援する人や、背中を押してほしい人に向けて、自身の経験談を交えて話す。自身の体験を著したビジネス書はすべて10万部超のベストセラーにもなった西野さんは、「変わりたいけど、変われない場所にいるのかな? 少しだけボクの話に耳を傾けてください。一緒に勉強しよう。大丈夫いけるよ」と誘う。

©Akihiro Nishino Yoshimotokogyo

 また、プラネタリウムでは当日限りの限定イベント「えんとつ町のプペル」を特別投映。絵本「えんとつ町のプペル」の世界を、迫力ある演出と美しい音楽とともに届ける。10時、12時20分、16時の3回。さらに11時と16時には、本館3階科学ラウンジで同絵本の朗読会もある。

神戸村野工業高校の北野貴久教諭

 新館地下ホールでは、神戸村野工業高校の北野貴久教諭によるコミカル科学マジックを開催。10時30分~11時15分は、スプーン曲げや透視マジックなどを科学的現象で再現し、幼児から大人までを楽しませる。13時20分と15時30分には工作教室「マジック工作をやってみよう」がある。各40分。

 講演会は2,000円(座席は当日9時30分から指定席と交換)。小学生以上が対象で先着400人、同館ホームページから事前予約を(11月11日<月>から受け付け開始)。工作教室(各回30人)は往復はがきで要申し込み。その他は直接会場へ。

 入館料=展示室は1月12日(日)のイベント当日は無料、通常は大人600円、小中高生300円、プラネタリウムは大人400円、小中高生200円。

 問い合わせは℡078・302・5177、バンドー神戸青少年科学館へ。

https://www.kobe-kagakukan.jp/




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: ライフ&アート

あなたにおすすめの記事