【輝く大人の女性たちへ】
「足の健康」気を付けてみませんか?

 お出かけが増える春。足は体を支える大切な土台です。足の健康と靴の関係について、豊中でフットケアサロンを開く黒田久美子さんに聞きました。

 

黒田 久美子さん
フットケアサロンBaum主宰 足育アドバイザー FHAシューフィッター
黒田 久美子さん

足の悩みの多くは
間違った靴選びが原因

 魚の目やタコ、巻き爪など足の悩みは多種多様ですが、トラブルの多くは足に合っていない靴が原因です。約15年、様々な角度から足と靴に携わってきましたが、自分の足の正しいサイズや靴の選び方を知らない人はとても多いんです。日本では、きちんと教わる機会がないので当然と言えば当然ですね。
 例えばドイツでは「足の健康は体の健康につながる」とされ、成長に合わせて足を計測し、靴の選び方を指導。トラブルがあれば早めに治療をするなど意識が高いです。靴は足を守り、歩行をサポートする大切な「道具」ですから、選ぶ際には、足の長さ・足幅・かかとのフィット感を見ましょう。座った時、立った時、歩いた時でサイズは変わるので時間をかけて確認を。シューフィッターなど専門家に相談するのも良いですね。同じメーカーでも、素材やモデルによって微妙にサイズは変わるので自分の靴のサイズを決めつけず、毎回フィッティングしましょう。
 足に合わない靴を履き続けると、足の健康が悪化するだけではなく、姿勢にも影響してきます。自分に合った靴を正しく選ぶとともに、パーティー、運動時、通勤時など状況に応じて履き分け、足の健康を守りましょう。

フットケアサロンBaum



※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 輝く大人の女性たちへ

あなたにおすすめの記事