ペルシャのダンスと音楽の魅力知って ペルシャンコンサート「悠久の世界への誘い」9月26日(土)16:00~箕面

イランの音楽とダンスを楽しむ「ペルシャンコンサート~悠久の世界への誘い~」が9月26日(土)16時~17時、箕面市立多文化交流センターで開かれる。
イラン出身のサレヒ・メヌシュさん=写真=ら2人を含むダンサー4人、そして演奏者4人が、日本ではあまりなじみのないペルシャンダンスとペルシャ音楽を披露する。演奏に使われるサントゥールは、クルミ製の台形の箱にたくさんの金属製の弦を張った打弦楽器。ゴブレット形の太鼓トンバクとともに独特の音楽世界を表現する。「西洋音楽とは全く違う価値観を持つペルシャ音楽の魅力をお伝えしたい」とトンバク奏者の川合清裕さん。

ペルシャンダンスに欠かせない衣装の一つ、帽子

PERSIAN CONCERT~悠久の世界への誘い~
日時: 9月26日(土)16時~17時
場所: 箕面市立多文化交流センター(箕面市小野原西5-2-36)
料金: 一般3300円 箕面市国際交流協会賛助会員、大学生 2200円
定員: 30人(申し込み先着順)
申し込み・問い合わせ: ℡072・727・6912  info@mafga.or.jp
HP  https://mafga.or.jp/

あなたにおすすめの記事