「ひょうご北摂ライフ フォトコンテスト」 作品を募集中
兵庫県阪神北県民局 暮らしの魅力を発信

 兵庫県阪神北県民局は、ひょうご北摂地域の魅力を見つめ直し、広く発信する「ひょうご北摂ライフ フォトコンテスト」を開催。3月4日(水)まで写真を募集している。

 伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町が位置する「ひょうご北摂」地域。大阪・神戸の都心に近く、落ち着いた住宅地として人気がある一方、近郊農業が盛んで、さまざまな伝統文化が息づく里山など、豊かな自然にも恵まれている。

 阪神北県民局では、街も自然もある「ひょうご北摂」の良さを写真を通じて再認識してもらおうとコンテストを企画。「ひょうご北摂地域での暮らし」をテーマに、この特色ある地域での暮らしがわかる写真を募っている。

「ひょうご北摂」の暮らしを写した作品を募集

 作品は写真プリントまたはインクジェットプリンターでプリントしたA4サイズで、未発表のもの。他のコンテストへの二重応募または類似作品は失格となるが、SNSやブログに発表した作品は応募できる。被写体が人物の場合は本人(被写体)の承諾が必要。被写体が未成年の場合は親権者の承諾がいる。1人何点でも応募できる。

 入賞者には、副賞として最優秀賞(1点)は1万円相当、優秀賞(1点)5,000円相当、佳作(1点)3,000円相当の兵庫県特産品が贈られる。また、入賞作品と入選作品は、3月下旬に伊丹市内で開く「ひょうご北摂ライフ写真展」で展示する。

 募集要項、応募先、発表方法など詳しくは下記からPDFで確認できます。

https://www.asahi-family.com/wp-content/uploads/2020/02/hyogo_photo202003.pdf

 問い合わせは電話06・6201・8302、朝日新聞大阪本社メディアビジネス第1部(平日10~17時)へ。

 




※上記の情報は掲載時点のものです。料金・電話番号などは変更になっている場合もあります。ご了承願います。
カテゴリ: 地域

あなたにおすすめの記事