今だからこそ未知の文化に触れる喜びを感じてほしい~「タゴール・ソングス」7/11(土)関西で公開

今だからこそ未知の文化に触れる喜びを感じてほしい~「タゴール・ソングス」7/11(土)関西で公開

1993年福井県生まれの27歳、佐々木美佳さんの初監督作品「タゴール・ソングス」は、未知の文化に触れる喜びを鮮やかに思い出させてくれる映画だ。 少し前まで日本から海外へ自由に旅をすることができた。異国の街角、異国の空、市…

続きを読む

お待たせしました! 兵庫県立芸術文化センター「心の広場プロジェクト」始動!

お待たせしました! 兵庫県立芸術文化センター「心の広場プロジェクト」始動!

兵庫県立芸術文化センターが、全面的な公演の再開に向けた第一歩として、新型コロナウイルス感染防止策を徹底した上で段階的に舞台芸術を上演する「心の広場プロジェクト」をスタートさせる。まずは今週、映像無料配信によるプレイベント…

続きを読む

兵庫県立ピッコロ劇団が紙芝居や朗読劇を無料配信~「#またピッコロで会いましょう」プロジェクト~

兵庫県立ピッコロ劇団が紙芝居や朗読劇を無料配信~「#またピッコロで会いましょう」プロジェクト~

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、本来、人が集まる劇場に集まれない状態が続いている。拠点のピッコロシアター(尼崎市)が4~5月休館し、本格稼働できないでいる兵庫県立ピッコロ劇団は、「ピッコロシアターやピッコロ劇団を応援し…

続きを読む

「母に感謝のコンサート」 10日18時からスペシャル映像配信
キョードー大阪  豪華ゲストのコメントも

「母に感謝のコンサート」 10日18時からスペシャル映像配信キョードー大阪  豪華ゲストのコメントも

キョードー大阪は、毎年母の日に開催してきた「母に感謝のコンサート」が今年は中止となったのを受けて、過去のライブ映像や出演者のコメントなどを「スペシャル映像」にまとめ、きょう10日(日)18時から、動画共有サイト「YouT…

続きを読む

今夏のオペラ「ラ・ボエーム」は公演中止
佐渡裕芸術監督プロデュース 2022年上演へ

今夏のオペラ「ラ・ボエーム」は公演中止佐渡裕芸術監督プロデュース 2022年上演へ

兵庫芸術文化センター(阪急西宮北口)は5月8日、7月24日(金・祝)から全8回の公演を予定していた佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2020「ラ・ボエーム」の上演を断念することを決めたと発表した。「ラ・ボエーム」は2年後の…

続きを読む

想田和弘監督観察映画第9弾「精神0」5/2(土)からネット上の[仮設の映画館]で公開

想田和弘監督観察映画第9弾「精神0」5/2(土)からネット上の[仮設の映画館]で公開

【速報:5月18日】緊急事態宣言が部分的に解除されて関西の劇場も今週末の5月22日(金)から再開されることが決まった。「精神0(ゼロ)」は5月22日から第七藝術劇場でリアル公開されるが、引き続き仮設の映画館でも公開されて…

続きを読む

【公演延期】林部智史 大阪で4周年記念コンサート
〝泣きの貴公子〟 フェスで関フィルと共演

【公演延期】林部智史 大阪で4周年記念コンサート 〝泣きの貴公子〟 フェスで関フィルと共演

 澄み渡る青空を思わせるハイトーンボイスが人気の林部智史が、デビュー4周年記念コンサートを26日(木)16時30分から、大阪・中之島のフェスティバルホールで開く。関西フィルハーモニー管弦楽団とともに、歌声を壮大なスケール…

続きを読む

宅間孝行&モト冬樹 コメディーでタッグ
タクフェス「仏の顔も笑うまで」 5月、西宮で

宅間孝行&モト冬樹 コメディーでタッグタクフェス「仏の顔も笑うまで」 5月、西宮で

 宅間孝行が主宰し、温かい笑いと切ない涙で感動を誘う「タクフェス」。「春のコメディ祭!」のシリーズ第3弾「仏の顔も笑うまで」が、5月20日(水)~24日(日)、兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール(西宮北口)で上演される…

続きを読む
1 2 3 9