飯森範親指揮でストラヴィンスキーとサン=サーンス、新倉瞳は「11月の夜想曲」~10/21(木)日本センチュリー響の定期演奏会~

飯森範親指揮でストラヴィンスキーとサン=サーンス、新倉瞳は「11月の夜想曲」~10/21(木)日本センチュリー響の定期演奏会~

豊中に本拠を置く日本センチュリー交響楽団の第258回定期演奏会が、10月21日(木)19時から、大阪市北区のザ・シンフォニーホールで開かれる(18時開場)。首席指揮者の飯森範親が指揮する聴きどころいっぱいの演奏会だ。芸術…

続きを読む

究極のラストまでノンストップの153分! 神戸出身の春本雄二郎監督 世界が絶賛した第2作「由宇子の天秤」関西でも公開

究極のラストまでノンストップの153分! 神戸出身の春本雄二郎監督 世界が絶賛した第2作「由宇子の天秤」関西でも公開

神戸市出身の春本雄二郎監督(42歳)が脚本・編集・プロデューサーの4役を務め、昨年完成させた「由宇子の天秤」が全国で公開されている。完成後には世界三大映画祭の一つ、べルリン国際映画祭パノラマ部門にノミネート、韓国・釜山国…

続きを読む

閉店後の大丸心斎橋店から4つの上方伝統芸能をLIVE配信~本館グランドオープン2周年記念イベント

閉店後の大丸心斎橋店から4つの上方伝統芸能をLIVE配信~本館グランドオープン2周年記念イベント

大阪で生まれ、商人たちに育まれてきた「上方伝統芸能」が、大正後期から昭和初期の大大阪時代の文化の薫りを今に伝えるヴォーリズ建築の大丸心斎橋店とコラボレート。芸術の秋にふさわしい芸能の魅力を、閉店後のヴォーリズの館を舞台に…

続きを読む

松山バレエ団「ロミオとジュリエット」25日(土)びわ湖ホールで
森下洋子 舞踊歴70年 幸せと平和への祈り

松山バレエ団「ロミオとジュリエット」25日(土)びわ湖ホールで 森下洋子 舞踊歴70年 幸せと平和への祈り

バレリーナの森下洋子が今年、舞踊歴70年を迎えた。松山バレエ団はこれを記念して、「ロミオとジュリエット(全3幕)」を25日(土)、滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール大ホール(JR大津からバス)で開く。 8月には大阪・フェスティ…

続きを読む

11周年の日に「元町映画館ものがたり」出版~人と街、映画のつながりを鮮やかに描く労作

11周年の日に「元町映画館ものがたり」出版~人と街、映画のつながりを鮮やかに描く労作

神戸・元町商店街4丁目にある元町映画館は、大の映画ファンで小児科医だった堀忠さんが発起人となり、賛同者が一般社団法人を作って2010年8月にオープンした。66席+車いす席1席、1スクリーンのミニシアター。コロナ禍の昨年、…

続きを読む
1 2 3 14